僕はちゃんと働きたい!

roboはよく未来のことを案じています。地球の未来や宇宙の未来はもちろんのこと、自分の未来のことも案じています。

自分の未来のことについては、色々悩みは尽きないのですが、その中でも、仕事についての心配はよく訴えています。ロボット等、機械製品を作りたいという夢がある一方で、そういう仕事を自分がちゃんとこなしたり、会社に勤められるかということをしょっちゅう心配して、不安を私に訴えています。

ですから、私が「一旦就職しても、その仕事や職場に合わない場合は転職すればいいこと」と「失業した場合は、1年間失業保険で生活が保障されるから、その間に就職活動すればいいこと」を教えました。すると、「そうかー。良かったぁ😊」と安心した様子でした。

また、池上彰さんの番組で、ベイシックインカム制度のことをやっていて、私が「これ、いいね。誰でも最低限の生活費が保障されるんだから。」と言ったところ、「僕は嫌だよ。生活費がいくらもらえたって、僕は絶対ちゃんと働きたい!」と言っていました。(ベイシックインカムは働くことも出来る制度ですが。)

普段から「僕はニートは嫌だよ。ちゃんと真面目に働く方の人間になりたい!」とよく言っています。真面目に理想を持っているところはいいのですが、roboは自分でも心配している通り、仕事がちゃんとできるかどうかは分かりません。

もし、ちゃんと勤まらなかった場合は、真面目ゆえに悩むのではないかと心配もしてしまいます。ですから、転職してもいいのだ、ということだけでなく、障害者雇用のことや障害者の職業訓練校のこと、また、しばらく働かない時期があっても復活を目指して努力すればいいのだ、ということも、もっとくわしく教えて行かなければならないなと思います。

人生は順風満帆の時ばかりではありません。荒波の中で、もがき苦しみ沈みそうになる時期があるのも当然で、決して理想通りに行くばかりではないことを知った上で、理想に向かって努力することにこそ、私は意味があると思います。


あちこちにクリスマスツリー🎄
e0365597_08382750.jpg

e0365597_08410746.jpg


いつもブログの訪問を本当にありがとうございます🎅

ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけると、日々の励みになります🍀
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
by robo223 | 2017-11-23 08:15