発表会の曲が決まった♪

roboのピアノの発表会は、来年の4月くらいにあります。しかし、roboは中学生になって、電車通学で登下校に時間が取られたり、行事で帰りが遅くなったり、土曜日も学校があったりで、なかなか練習時間が取れませんので、早めに曲を決めて、練習することになりました。

そして、前回のレッスンの時、いよいよ発表会で弾く曲が決まりました110.png

初め、ショパンがいいかなぁと思っていたのですが、先生が候補として弾いて聴かせて下さった3曲の中で、私もroboもドビュッシーの曲が断然気に入ってしまい、ドビュッシーの曲に決定しましたー🎵

私はショパンにも憧れていましたが、ドビュッシーもいつか絶対、roboに弾いてもらいたかったので、とても嬉しいです🎹♪

先生が弾いて下さったのを聴いた瞬間、roboと私は同時に「これがいいよね😊」と言いました。先生は「親子で一致するのは珍しいです。」とおっしゃっていました。

ドビュッシーはフランスの作曲家ですが、何とも幻想的な雰囲気と洒脱な音の連なりに、いつも引きつけられます。私の好きな作曲家の一人です。

この曲をroboが舞台の上のグランドピアノで弾くのかと思うと、今からわくわくします。男の子の演奏って、また、一味違っていいかな、と思います。

しかし、roboは今まで、発表会が好きだったのですが、思春期に入ってシャイになり、「僕、人前で弾くのはちょっと…😅」と言っていました。それでも、先生が「robo君のファンの人が楽しみにしているから、頑張って!」と励まして下さり、何とかroboもやる気になりました。

発表会の曲は普通、その時の実力では、少し難しい曲に挑むようですが、roboの場合は、ソナタを引き始めたばかりのレベルの曲という、実力相応の曲にしていただきました。何よりも演奏する楽しみを味わってもらいたいからです。roboも「これなら、僕にも弾けそうだ😊🎵」と言っていました。



コーヒーでほっと一息☕
e0365597_11012768.jpg


いつもブログの訪問を本当にありがとうございます🎅

ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけると、日々の励みになります🍀
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
by robo223 | 2017-11-22 08:20