藤原氏の家系図にビックリ!

以前、roboが名将の末裔かもしれない!と言い出したところ、それが家紋や言い伝えにより、本当かもしれないということが分かったことを書きました。

その後、うちの姓が藤原氏から発生しているという情報から、roboがその名将の先祖を家系図から辿って行って、やはり藤原氏につながっていることが分かったことも書きました。

そうなると、藤原氏の祖は、中臣鎌足(藤原鎌足)ですから、roboはその名将の先祖が、中臣鎌足なのではないかと言い出して、また、調べ始めました。

そして、インターネットから出した藤原氏の家系図体系を辿った末に、なんと、またしても、roboの言う通りかもしれないということがわかったのです。つまり、その名将から、ずっと時代をさかのぼると、まずは藤原氏北家につながり、さらには中臣鎌足(藤原鎌足)に辿り着いてしまったのです😱😱💦

roboは「わーい🙌僕の先祖は、大化改新にも、関ヶ原の戦いにも関わってるかもしれないんだ❗」と大喜びです。

ところで、roboがこんなにも先祖にこだわり出したのは、もちろん、歴史が好きだということもありますが、実はドラえもんがきっかけなのです。

タイムマシンに乗って、先祖を確認したところ、のび太君だけが農民で、スネ夫やジャイアンなど他の子は、皆、先祖が武士だと分かったというお話があったからです。(でも、実はのび太君の祖先がスネ夫の祖先に、武士の権利を譲ったというお話。)

全くスケールは違いますが、ロボットのロビを開発した東大の先生も、子供の時から好きだった鉄腕アトムに発想を得ているようです。アニメと言っても、こんな風に人々に壮大な夢や知的発想力を与えてくれるのだな、と思いました。

ですから、子供が興味を示すことを簡単に否定してしまうことは、子供の心の世界が豊かに広がることにストップを掛けてしまうことになる場合もあるのだ、と思いました。私はなるべくroboが興味を示すことは、内心くだらない、と思っても、出来るだけ否定的なことは言わないようにして来ました。

そして、やはり、roboの飛躍の源には、いつもそういう、一見くだらない、と思えてしまうようなことがありましたから、やはり、これからも、roboの興味の趣くところを尊重していきたいと思います。

e0365597_18440394.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます🌷ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけると励みになります🍀
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
by robo223 | 2017-08-29 08:09