口の多動は手強い(>_<)

roboの中学校で初めての授業参観があったことは、すでに書かせていただきました。🏫そして、先日からroboにしゃべり過ぎないように言っているので、授業中の発言は果たしてどのくらい減っているのか、とドキドキして見に行きました😵

他のお子さんが学校に慣れて、どんどん発言するようになっていて、オリエンテーションの頃程、roboの存在は目立たなくなっていました。しかし、1回しゃべり出した時の話の長さはやはり気になりました。皆が短く切り上げるのに対して、約3倍くらいです103.png

こういう時は大人しい子がホントうらやましくなってしまいます。やはり、引き続き授業中の発言には気を付けるように促していかなければならないな、と思いました😅

でも、趣味の話が長い時は家でもストップを掛けているせいか、友達と話す時はベラベラしゃべってはいなかったので、少しは改善しているようです。しかも、私と話していて、私の反応が悪いと以前は「お母さん!聞いてる?」なんて言っていたのに、最近は私が無反応になってくると、「じゃあ、話題を変えます!」と言って私が喜びそうな話題に変えてくれるようになりました😆

この間、1度「相手の相づちがイマイチだったら、つまらないってことだから、話題を変えるんだよ!」と教えただけなのに、いきなり実践できているので驚きました😱教えなければできないけれど、教えれば、できるのですねー❗

ところで、授業参観でお会いしたママさんには一様に、お子さんが「robo君は頭がいい!皆とは全然ちがう!(でしょうね😅)天才だ!」「おもしろい!」と言っているとうかがいました。ありがたいことに、相変わらずroboの特性を「天才」「おもしろい」ととらえてもらえているようです。「物知りで、いろんなことをくわしく知っていてスゴいんだ!」と言ってくれているようです。

家庭科の裁縫の時間を参観している時、家庭科の先生が「robo君はもう全部縫えてますよ!皆さんも頑張って下さい!」と言ったところ、「先生!robo君は天才だからです💨」「そうです!天才なんですよ!」と言っていておかしかったです😜本当は不器用過ぎてできなくて、先生が手伝いまくっていただけなのですが、皆それをわかっていて、あえてそう言ってくれているようです。

このまま皆さんと仲良くできるように、授業中の口の多動については、これからも引き続き注意深く見守っていきたいと思います。でも、これは永遠のテーマになりそうです105.png


つらいことがあった時、彫刻家「船越桂さん」の作品集「おもちゃのいいわけ」をながめます。素朴な木のおもちゃに癒されます。
e0365597_08472556.jpg

e0365597_08502437.jpg

e0365597_08504633.jpg

e0365597_08510494.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます✨ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです😌
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
by robo223 | 2017-06-20 08:30