聞いていないように見えること(無念)

roboの定期試験が終わりましたが、担任の先生と話す機会がありました。担任の先生は理科の先生なのですが、私に「理科のテストが高得点でしたが、きっとお母さんがすごく家で教えてらっしゃるのでしょうね。」とおっしゃいました。

それで、私は「いいえ。理科は私が苦手であまり教えられないので、本人が1人で教科書ワークをやっているだけなんです。たぶん、私が教えたというより、先生のお話が興味深くて授業を熱心に聞いていて、理解したり覚えたりしているだけだと思います。」と言いました。

先生はとても意外な顔をされていました。たぶん、roboが授業をそんなに聞いているようには見えないのだと思います。先生が進めている授業内容とは違うページを見ていたり、窓の方に顔が向いていたりするのかもしれませんし、確かに私もroboの授業中の様子を見ると、ちゃんと聞いているようには見えないのです。とにかく、視線が先生の方に向いていないからだと思います。

しかし、このような誤解を受けることは本人にとっては不名誉なことですから、誤解を解いておいて良かったです。時々私は駅まで迎えに行ったついでに、学校まで行って、たまたま通りかかった担任の先生や副担任の先生をつかまえて、「先生!roboがいつもお世話になっています。何かご迷惑をお掛けしていませんか?」と話し掛けているのです😜何かあった時ではなく、日頃から色々フォローを入れておく必要がまだあるからです。

roboにも日頃から、授業中は姿勢を良くして先生の方をなるべく見るのよ!とは言っていますが、たぶん難しいと思います😓

ところで、英語も英会話教室にガンガン通っていると誤解されていたようでしたので、小さい頃に英語のDVDを観ていたんです、と伝えておきました。英語の先生がroboが英語ができる、とおっしゃっていたようですが、こんな頼りない子がDVDを観ただけで、英語を話せるようになるわけない、とまだ思ってらっしゃる様子でした😣まっ、仕方ないですね😔

ちなみに、今回roboの英語表現で外国人の先生が書いて下さったコメントの日本語訳はこちらです。

リスニングとスピーキングに高度な能力があります。表現や内容にはオリジナリティがあり、話すのが楽しみです。

オリジナリティがある…というところが、roboらしいです106.pngしかし、これからも、roboはこんな風に過小評価されたり、誤解されたりしながら生きていかなければならない部分もあるのだろうな、と思います。大人になれば、いちいち私が登場してフォローもできません。そういう逆境も乗り越えて、強く生きて行ってほしいです💨


よく行くカフェには花や雑貨も売っています😄
e0365597_18104273.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます🌹ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけると嬉しいです🍀
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
by robo223 | 2017-06-01 08:28