ADHDでも頑張ってる!

中学校入学式前のオリエンテーション1日目は、保護者も後ろの座席で参観することができました。そして、長~い長~いお話を聞いているroboの様子を見ていて、こんな単調な時間をじっと黙っているのは、ADHDのroboにはしんどいだろうなぁ思いました。

しょっちゅう大あくびをしたり、片足が時々貧乏ゆすりになっていたりします。何とかこの時間をやり過ごそうとする苦肉の策なのだと思います😅

ADHDの子は小さい頃、動き回って大変ですが、大きくなるとウロウロしなくなるかわりに、貧乏ゆすりをすると言います。校長先生や教務主任の先生など偉い先生が話してらっしゃる時にウロウロするわけには行きませんから、貧乏ゆすりで耐えしのぎ、固い話に集中するためにあくびで眠気を吹き飛ばそうとしているのだと思います。

他のお子さんは、大あくびもしなければ、貧乏ゆすりなんてする子は一人もいません😫😫💦roboよりは楽にこの状況をやり過ごすことができているのは明らかです😅

だから、こうしてroboは毎日本当によく頑張っているのだな、と思いました。ADHDの特性から注意散漫だったり、ぼんやりしたり、衝動性があったりと苦労が多いroboですが、こうして環境に適応しようとしているのだな、と改めて思いました。そして、これからも、頑張っているroboを応援していきたいなと思いました。

さて、オリエンテーション2日目の午後は、またしても竹橋の科学技術館に制服のまま行きました。実は展示物が多すぎて1回だけでは、見切れなかったのです😖横浜周辺の科学館は小さい頃からたくさん行っていて見尽くしているので、新鮮のようです。


科学技術館へは桜が咲く皇居のお堀の前を通って行きました🌸
e0365597_17013097.jpg


DNA解析機の展示です。
e0365597_15313046.jpg


レーザーラップで音を変えて楽しむrobo。
e0365597_15422088.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます。ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです😆
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by robo223 | 2017-04-06 09:26