個別支援級で3年生

3年生になった頃のroboは、だいぶ落ち着いてきていて、まだ課題はたくさんありましたが、以前程は手がかからなくなっていました。

運動の方はスイミングも体操もかなり上達してきていましたし、1年生の終わりからは、球技もさせようと思って、サッカーもやらせていました。サッカー・チームも体操と共に、転籍させる前に時間確保のために辞めましたが、その後も球技はさせたいと思い、コーチを雇ってサッカーのグループ指導を仲の良い友達と二人で月1回受けています👦⚽👨

学習の方もだいたい軌道に乗って来ていて、算数以外はあまり手が掛からなくなっていました📕✨roboは国語については、漢字だけやっていれば何とかなるので、私は教科書もほとんど見たことがないくらいです。5年生の時になって、テストの1番最後にある記述式の発展問題が難しくて毎回不正解になるようになってしまいましたが、それでも、基礎はできているから構わないと思ってほおっておいたところ、6年生になった頃、何かをつかんだらしく、発展問題も毎回正解するようになりました📄😜記述式問題に慣れたのかもしれません。今や、受験問題でも選択肢問題よりも記述式問題の正解率の方が高いくらいです✏唯一手が掛かったのは計算でしたが、これも人の何倍も努力して何とかこなせるようになりました。

しかし、社会性の伸びは、今一つだったので、私は休みの日に、なるべく個別支援級のお友達や通園施設で知り合ったお友達やその兄弟などと遊ぶ機会をたくさん作りました。一緒に遊んでいるはずが、一人遊びになってしまっていたり、物の貸し借りがうまくできなかったりと修正しなければいけないところがたくさんありました。

roboは積極奇異型というタイプで、他の受動型や孤立型のお子さんに比べて、自己主張することは大の得意です(あ~、こんなところも私と一緒😢)。自分の意思をしっかり伝えられることは、本人が社会参加する上では、有利に働くことですが、roboの場合は主張のし過ぎなので、ひんしゅくを買ってしまう可能性が高いのです。だから、私はroboにお友達と遊ぶ中で、自分を抑えて人に譲ったり、人に合わせるといったスキルを身に付けさせたいと思ったのです。しかも、楽しみながら学べれば最高だと思い、しょっちゅう私は色んなママに声を掛けて、お互いの家を行き来したり、ランチをしたり遠くまで遊びに行ったりしていました。

roboの場合は自己主張や自己表現はいくらでもできるのですから、それを少しは抑えるということを遊びという実践の場で身に付けさせようと私はしたのですが、このトレーニングのスムーズな進行を下支えしていたのが、Kメソッドの自分の体と口を止める訓練です。以前のroboは、アクセルはガンガンに踏めるけれど、ブレーキが壊れたスポーツカーのようでした。これでは、どんなに伸びやかないい走りができても、危険な車なので、レースにエントリーされることはありません。それでは、残念です。

一般のお子さんの様子を観察していると、とても参考になります。彼らは適度に自己主張もすることができ、しかも、場面によってはいとも簡単に相手や状況に自分を合わせることができるのです。
もちろん、roboの良さもあるし、完璧に一般の子のようにはできないし、できる必要もないのですが、ある程度できるようになれば、回りも楽だし、本人も周囲に受け入れてもらえるので楽です。こういう積み重ねが5年生以降、一般の子と遊んだり一緒に机を並べて勉強したりする状態につながって行ったのではないかと思います。

ところで、roboとは反対の受動型のお子さんにも、また別のアプローチがあると私は考えています。根本的な部分は同じなのですが、やはり、お子さんによって一様ではないと思います。このことについては、また、いつか機会があったら書かせていただきたいと思います😌✏

ところで、私は学校に通えれば、それでいいとは考えていません。やはり、教育の質の問題が1番重視されるべきだと思っています。ホームスクールでお子さんの進度に合ったオンライン授業を受け、集団参加の場はボーイスカウトやボランティア活動などを通してしっかり確保しているお子さんの例は、特に海外では当たり前のように存在しています。しかし、その状態をきちんと機能させるには、家庭教育力の高さやお子さんご本人のモチベーションの維持などが必要となり、そう簡単に成功させられるものではないと思うので、この方法を選ばれている方達は、強い決意を持って、日々並々ならぬ努力をされているのだと思います。


3年生の頃のroboが工作教室で作ったガラクタ宇宙船です🚀廃品にラッカースプレーを吹きかけて仕上げました。
e0365597_11190970.jpg


なぜか、この記事だけ、イイネの欄がが出なくて不思議です😢
[PR]
by robo223 | 2017-01-11 11:09