ADHDでもストイック

ADHDとストイックという二つの特性は相反するように思います。でも、これは私の単なる偏見なのかもしれません。なぜなら、roboの場合、ADHDの特性があるにもかかわらず、ストイックな一面があるからです。

roboのADHDで今、主に困っていることは、不注意なところです。うっかりミスが多かったり、忘れ物が多いことです。4月から傘🌂を2回もなくしています。初めから安い傘(580円)を買っていますが、やはりもったいないことです😭

衝動性についても、カッとなりやすかったり、人の話に割り込んだりします。また、多動性についても、席を立ってうろうろしなくなったかわりに、貧乏ゆすりをよくしています。また、地道な努力を要することを苦手としています。

こういったADHDの特性は私の小学生くらいの様子に近いです。今も私には不注意なところは残っていて、傘を忘れて来てしまったりしています🌂😔主人はいつも落ち着き払っていて慎重ですし、うっかりミスといったことがほとんどないので、真逆です。

ところが、roboには私と違って、とてもストイックな一面があります。ゲームを含めたパソコンの使用を1日1時間と自分で決めて、今でもタイマーでしっかり自己管理しています。また、私など、わりに失言も多いのですが、自分の発する言葉のコントロールがよく出来ていて失言があまりありません。

小学校のイベントで、親には秘密にしておいて、当日のサプライズにしようという企画が何度かありました。ほとんどの子が親に伝えてしまっていたのに、roboは1度も言いませんでした。

こういうroboのストイックというか真面目なところは、やはり、主人に似たのかな、と思います。主人は若い頃から20年くらい煙草を吸っていましたが、10年くらい前に急に思い立って、禁煙することにしました。

結構なヘビースモーカーだったのに、禁煙外来にも通わずに、自力で煙草をやめてしまって、今は全く吸っていません。1度私が「お酒はストレス解消にもなるけれど、煙草は全然体にいいところがないし、roboに悪影響があるからやめた方がいいかもね。」と言っただけです😓それなのに、いつの間にか、きっぱりやめてしまっていました。

ですから、roboの性格は私と主人の半分半分を受け継いでいる感じがすごくします。そして、以前にも書きましたが、趣味は姉に似ています。こうして観察していると、1人の人間の性質はどのように形成されているのか、謎が多くておもしろいなと思います101.png

パソコンでもワイヤレスで操作できるゲームコントローラーがあると言って、roboが自分のお小遣いで買いました。パソコンにインストールして嬉しそうに使っています🎮(こんなの知りませんでした💦)
e0365597_11252995.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます🌹ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです🍀
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by robo223 | 2017-06-04 07:47 | Comments(2)

賞罰への過剰反応

roboは一般的な勉強に関しては、1部を除いてほとんど興味がなく、モチベーションが低いです。特に長期的に計画を立てて取り組むことは苦手です。

しかし、目先に賞罰が提示された場合の気合いは人一倍です。この気合いがうまく働けばいいのですが、今のところ、裏目に出ることが多いのです103.png

中学受験の1日目に、国語で出来ない問題があったせいでパニックになり、試験中に頭を机に打ち付けるという事件がありました。その時は、合格したらヘリコプターのラジコンを買えるというニンジンが悪影響を及ぼしての結果でした😖

そして、先日、また同じような失敗を学校でやらかしてしまったようです😱😱💦

漢字の小テストで10点中6点以下は不合格となり、間違った漢字の練習をしなければならない、という罰がありました。roboは今のところ、1度も不合格になっていません。「やり直し」ということに対して異常なまでの拒否反応があるroboは、このテストにはかなり気合いが入っていたようです。

ところが、ある日、答えをずらして書いてしまったために、不合格点になってしまいました。賞罰に過敏なroboはパニックになり、皆の前で「わーん😭」と大泣きをしてしまったようです。たかが、小テストなのに…105.png

また、学校を退学にされたらどうしよう、と異常に恐れていたりします。やはり、成長型マインドセットの教えがいかに大切か、私は身にしみて感じました😔「大切なのは結果ではなく、努力する過程なのだ」ということを入れて行かなければ、と改めて感じました😣💨

救いは、そんなアホなroboを周囲のお子さんが温かく受け入れてくれていることです。ずらして書いて不合格になったroboの点数より低かったお子さん達が、「自分達はもっと低いんだぞ!」とアピールして、一斉に机につっぷして泣き真似をしてroboを励まそうとしてくれたそうです😜それで、roboもその様子のおかしさで、少しは気持ちが晴れたようでした。


今日のおやつは主人が買って来てくれたおいしそうな和菓子です😄
e0365597_10181870.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます🌹ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです🍀
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by robo223 | 2017-06-03 08:16 | Comments(6)

しばしの休戦か?!

最近、roboがずいぶん新しい環境に慣れてきましたし、中学校に上がって以前よりちょっとはしっかりして来たこともあり、とても穏やかな毎日を送っています。

初夏の日差しはまばゆくて、自転車を走らせている時など、すこぶる気分がいいです。こんな日が来るとは、鬼気迫る思いで仕事を辞めた頃には想像もできないことでした。必死に走り続けた7年間でしたが、振り返ればあっという間でした。

とにかく、親として出来る限りのことはして、後悔のないようにという思いだけがありました。その間、色々な方と知り合って、気持ちを同じくして、同士のようにしてお付き合いが8年目に突入しているママ友さんもいます。

最近のroboは色々なことに余裕を持って対処出来るようにもなって来ていますし、家の中ではとても頼りになることもあります。引き出しの取っ手がゆるんでいる時はいつの間にかドライバーでしめて直しておいてくれたり、宅配食品が届いている時は何も言わなくても冷蔵庫に納めておいてくれたり、よく気がついて働いてくれます。

中学受験は大変でしたが、今の精神的安定を得るためには、やはり頑張って良かったと思います。この先、高校受験が待っていたとしたら、こんな穏やかな気持ちではいられないと思うからです。内申点をとらせなければとか、面接は大丈夫だろうか、などと気苦労が絶えず、結果roboに負担を掛けて彼のペースでの成長を妨げることになると思うからです。

しかし、あくまでもこれは、しばしの休戦でしかないな、と思います。結局また、高校を卒業する頃には進路について悩んだり、それなりの努力もさせなければならないからです。それから、大学に進学したらしたで、就職したらしたで、これまた心配な日々が始まるわけです。

考えてみると、roboの母親である以上、精神的に全く楽になることはないのです。むしろ、年齢が上がれば上がる程、何かしでかした時の重大さは増しそうです。そう思うと、ゆっくりしてられるのも、ここ数年だけのことなのだろうと思います。ですから、せめて今のうちにのんびり暮らして、気力を充電しておかなければ、と思います。


roboは小さい頃、一時的に切り絵にはまっていました。これは、その頃のもので、車の形がおもしろくて今でも飾っています🚙
e0365597_10323762.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます🌹ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです🍀
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
# by robo223 | 2017-06-02 07:39 | Comments(7)

roboの定期試験が終わりましたが、担任の先生と話す機会がありました。担任の先生は理科の先生なのですが、私に「理科のテストが高得点でしたが、きっとお母さんがすごく家で教えてらっしゃるのでしょうね。」とおっしゃいました。

それで、私は「いいえ。理科は私が苦手であまり教えられないので、本人が1人で教科書ワークをやっているだけなんです。たぶん、私が教えたというより、先生のお話が興味深くて授業を熱心に聞いていて、理解したり覚えたりしているだけだと思います。」と言いました。

先生はとても意外な顔をされていました。たぶん、roboが授業をそんなに聞いているようには見えないのだと思います。先生が進めている授業内容とは違うページを見ていたり、窓の方に顔が向いていたりするのかもしれませんし、確かに私もroboの授業中の様子を見ると、ちゃんと聞いているようには見えないのです。とにかく、視線が先生の方に向いていないからだと思います。

しかし、このような誤解を受けることは本人にとっては不名誉なことですから、誤解を解いておいて良かったです。時々私は駅まで迎えに行ったついでに、学校まで行って、たまたま通りかかった担任の先生や副担任の先生をつかまえて、「先生!roboがいつもお世話になっています。何かご迷惑をお掛けしていませんか?」と話し掛けているのです😜何かあった時ではなく、日頃から色々フォローを入れておく必要がまだあるからです。

roboにも日頃から、授業中は姿勢を良くして先生の方をなるべく見るのよ!とは言っていますが、たぶん難しいと思います😓

ところで、英語も英会話教室にガンガン通っていると誤解されていたようでしたので、小さい頃に英語のDVDを観ていたんです、と伝えておきました。英語の先生がroboが英語ができる、とおっしゃっていたようですが、こんな頼りない子がDVDを観ただけで、英語を話せるようになるわけない、とまだ思ってらっしゃる様子でした😣まっ、仕方ないですね😔

ちなみに、今回roboの英語表現で外国人の先生が書いて下さったコメントの日本語訳はこちらです。

リスニングとスピーキングに高度な能力があります。表現や内容にはオリジナリティがあり、話すのが楽しみです。

オリジナリティがある…というところが、roboらしいです106.pngしかし、これからも、roboはこんな風に過小評価されたり、誤解されたりしながら生きていかなければならない部分もあるのだろうな、と思います。大人になれば、いちいち私が登場してフォローもできません。そういう逆境も乗り越えて、強く生きて行ってほしいです💨


よく行くカフェには花や雑貨も売っています😄
e0365597_18104273.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます🌹ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけると嬉しいです🍀
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
# by robo223 | 2017-06-01 08:28 | Comments(8)

中学校初めての定期試験が返却されました📄順位や平均点は6月の中旬に渡されるようですので、点数とroboから聞いた他の子の結果からしか判断できませんが、全体的によく出来ている方だったと思います✏

しかし、国語の「文法と語句」だけの授業があるのですが、そのテストだけが、不本意な結果に終わりました。roboはかなりショックだったみたいで、答え合わせの時、頭が動転して先生の声が聞こえなくなる程だったらしく、テスト直しが宿題になってしまいました😣

原因は、テスト範囲やテストに出ると言われていた漢字プリントをきちんとroboが把握していなかったことです。教科書のない科目なので、教科書ワークで対策もできませんから、まだら聞きのroboには致命的でした😭

てすが、今回私が嬉しかったのは、roboがこのテスト結果を受けて、かなり落ち込んでいた点です。以前のroboなら、ひどい点数でも全く気にしていなかったことでしょう105.png

この様子からして、次回からはテスト範囲をちゃんと聞こうとするに違いありません。まだら聞きのリスクを身を持って体験できた意義は大きいです。roboもやっと「失敗から学べる段階」に来たのだと思います101.png

点数の悪い教科がいくつもいくつもあるとしたら、さすがにそれは困ります。それだけ、理解していない教科がたくさんあることになるので、復習に時間が取られてしまうからです。今回は、すごく難しい漢字が漢検のテキストから出されていたのに、全くそれを練習していなかったことが主な原因でしたから、すぐに取り返せる問題です✌

ですから、今回の定期試験は「なんとか中学校の勉強にも付いていけそうだという手応え」と「roboが定期試験の重要性を理解している」という2つの成果を得ることが出来たので、roboにしては上出来だったと私は思います172.png


この日のお弁当のハンバーグは主人の手作りでした🔪冷凍食品ではないことに気付いた友達に「ちょーだい!ちょーだい!」と言われたそうです。(目ざとい😱)
e0365597_09012702.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます🌹ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけると嬉しいです🍀
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
# by robo223 | 2017-05-31 07:44 | Comments(12)