roboはもともと歴史が好きなのですが、最近「ねこねこ日本史」の本を買ったことをきっかけに歴史熱が再燃しています。

この「ねこねこ日本史」はEテレ(NHK教育)で週に1回8分だけ放送されていて、歴史上の人物がほとんど猫として描かれています😺(時々、犬や猿も登場します🐶🐵)

roboは歴史が好きですし、猫😺が好きです。また、ダジャレが好きなので、この本の中のユーモアたっぷりのダジャレが楽しいようです。「源氏物語」は「ニャン氏物語」ですし、武士の褒美が土地ではなくて、高級な缶詰のキャットフードだったりします。

しかし、内容は教科書よりもずいぶん詳しかったり、専門的だったりしますので、余計面白いようです。roboは武将の中では伊達政宗が1番好きなのですが「伊達政宗は猫😺になってもかっこいいなぁ❤」などと言っています。

しかし、ここで終わらないのがroboです。歴史熱が再燃したのをきっかけに、自分の名字を頼りに先祖のことを調べたいと言い出して、歴史上に登場する同じ名字の人達のことを調べています。

探してみると、江戸時代にたくさんその名字の人がいて、徳川家康の時代あたりには特に活躍していたようでした。その人達がご先祖とは限りませんが、一人一人どんな人物だったか調べたり、そもそもいつ頃、どの地方で発生した一族なのかとネットや歴史の本で調べたりしています。

こういった生きた学習の方が時代背景や当時活躍した人物などがスンナリ頭に入って来て、roboには合っていると思います。だから、ギフテッド教育に適しているとされる強化履修を学校教育に取り入れてもらいたいと思うわけです。

ところで、この「ねこねこ日本史」は世界史にも少し触れていて、「リンカーン」が「リンにゃーん」になっていて「猫の猫による猫のための政治を作るのにゃ😺」とあったり、「ニュートン」が「にゃートン」になっていて「万有にゃん力」とあったりして、私も一緒にゲラゲラ笑ったりしています😄💦

e0365597_10511445.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます🌹ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです🍀
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
# by robo223 | 2017-06-09 07:34 | Comments(6)

中間試験の総括

昨日は私の偏頭痛のことで、お気遣いいただき、メッセージをありがとうございました。とても励みになりました。

さて、先日、roboの初めての中間試験の結果が渡されました📄残念ながら、「国語の文法と語句」のテスト結果はふるわず、平均点より0.5点下回ってしまいました😅

しかし、この経験はとても良かったようで、最近は授業中、先生が「試験に出るよ!」と言ったことを聞き逃さないように努力しています。「お母さん、社会で教科書の下の方の緑の部分が試験に出るって!」なんて言っています。まずは、ちゃんと聞いて来て、私に報告して試験前に一緒にやるところからのスタートです。初めから全部任せるのではなく、徐々に自学出来るようにして行こうと思っています。

それ以外の教科では、理科や英語で高得点をマークし、総合順位も良いものでしたから、これからは、もう少し精神的に余裕を持って試験に臨めそうです😆✌

しかし、もう一つ課題がありました。それは、数学の計算ミスがすさまじいことです103.png例えば、配点の大きい大問2問で、3桁の引き算を間違えて、痛恨のマイナス10点分のミス😱😱💨式は合っていたのですが、3桁の引き算を何度も何度もやらないと答えにたどり着けないので、途中一カ所ずつ間違えてしまいました😵

ADHDの子は、集中力が続かなくて計算ミスが多いらしいのですが、困ったものです。数に弱いわけでもないのに、計算ミスのせいでマイナス10点は大ダメージです103.png

しかし、今回の結果を踏まえてroboも「計算練習がゲーム感覚で楽しくできるソフトなんかないかなぁ👦」なんて言っているのは、すごい進歩です。今までテストの点数が悪かったり、うっかりミスしたことを振り返って、なんとか改善したい、というような発言は一度もしたことはなかったからです。

やはり、単発でバラバラ受けさせられていた小学校のテストよりは、まとまってバーンと受けさせられる中学校のテストの方がroboにとってはインパクトが強いし、全体として捉えて、自分の得手不得手を把握しやすかったのだと思いました😌

また、私としても、一度定期試験を経験したことで、roboがどれくらい中学校の勉強に対応できるか、把握できたので良かったです。

要するに、主に勉強が必要なのは、漢字と英単語と数学で、あとは、授業中にほとんど興味を持って聞いているので、自分でワークをやらせて、丸つけを手伝うくらいで良さそうです。

roboが私と違うのは、理科や社会や国語なんかは、勉強だいう感覚ではなく、授業中面白いから聞いている、というところです。もともと知的好奇心が強いということもありますし、勉強といっても、教科書を雑誌を読む感覚で楽しんで読んでいたりするので、ある程度すんなり頭に入っているようです。

もちろん、まだ1年生の初めで、今後もっと難しくなって来たら、この方法では対応できなくなるかもしれませんが、とりあえずroboは授業内容そのものは、面白いらしくて結構良く聞いているみたいなので良かったです。

だいたい、普段から図鑑や本で理科や社会のことを読んだりしているので、勉強を勉強と思っていないようなところがあるんですよね。自分がそうではなかったので、すごく試験前に勉強させなければならないと勘違いしていました😫無駄に焦ってしまったようでした😔


趣味のこぎん刺しはまだ再開できていません📍✂
e0365597_13541174.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます🌹ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです🍀
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
# by robo223 | 2017-06-08 08:06 | Comments(5)

笑顔が1番(^o^)

最近、梅雨の走りか気圧の影響があって、偏頭痛のひどい日が多いです。若い頃から頭痛持ちでしたが、この数年、特にひどいのは、たぶん更年期のせいだと思います😔💧

偏頭痛のひどい日はどうしても、表情が暗くなってしまって、そうすると、roboも不安になるようです。「お母さん、最近あまり笑わなくなったね。僕のこと嫌になっちゃったの?前みたいにもっと笑ってほしい。ほら、もっと口の端を上げて!」なんて無理なリクエストをしてくるので、困ります。

「ごめんね。roboのこと、嫌になんてなってないよ。大丈夫だよ。頭痛がひどいだけだからね。」とは説明しますが、私に笑顔がないのは良くないなと思いました。頓服の頭痛薬を飲みすぎてあまり効かなくなってきましたし、一緒に飲む胃薬の量も増える一方です103.png

知らず知らずのうちにストレスをためているのかもしれません。私は自分にストレスをためるより、周囲の人にストレスをためるタイプだと思っていましたが、だんだん年を取って自分にもためるようになってしまったのかもしれません😣💦

普段自分の表情がroboの精神状態に与える影響のことなど、考えたことはありませんでした。でも、roboに言われて、私が笑顔でいることは、言葉で色々伝えるよりも、多くのポジティブなメッセージを伝えることができるのかもしれない、と思いました。

「あなたは、そのままで大丈夫よ。」とか「あなたといると楽しいわ。」などなど子供に安心感を与えるメッセージを笑顔によって伝えることができるのでしょう。

そう言えば、roboが小学校3年生の時の個別支援級の担任の先生に「お母さんのその笑顔があるから、robo君は絶対大丈夫だと思いますよ😄」と言っていただいたことがありました。その時は「私って、そんなにいつもニコニコしてるかしら😓」と思っただけですが、今は深い意味があったんだなと思います。

ですから、なるべく体調のすぐれない日を作らないように、規則正しい生活や栄養補給に気をつけ、笑顔を絶やさないようにしていきたいと思いました101.png


最近のroboは、柿の種がお気に入りおやつです。
e0365597_17324564.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます🌹ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけると嬉しいです🍀
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
# by robo223 | 2017-06-07 07:53 | Comments(15)

リーダー君のおかげ!

最近、roboはますます学校が楽しくなって来たようです🏫体育祭が近くなって来て、放課後残って先輩の指導の下、ソーラン節や応援の練習をするのも楽しいようです。

また、クラスでは、roboの動きの悪さに時々キツい言葉を掛けていた子が、とても優しく色々教えてくれるようになったことが良かったようです。その子にしてみれば、初めはあまりにroboが色々分かっていなくて、「なんなんだー!」と思って注意していたのでしょうが、だんだん注意するより、最初から教えて上げた方が話が早いと分かったのだと思います。

roboもキツく言われると「きー!」と逆ギレするので、面倒ですが、普通の言い方で教えてもらえば、「あ、ありがとう😄」なんて素直に言うことを聞くので、その方が都合いいと悟ってくれたのだと思います。

また、roboが特にお気に入りで、よくジャレているクラスのリーダー君は、元気でやんちゃな一面もありながら、とても紳士的らしくて、何かとroboに優しい言葉を掛けてくれているようです。

roboは夏になると豚草などのアレルギーで目がシバシバして、しきりに瞬きをしてしまいます。それで、アレルギー用の目薬をさして2・3日すると、シバシバが治まって来ます。今年も数日前からチックのような瞬きをしていて、roboが教室で「僕、豚草アレルギーで目がシバシバするんだぁ。」と言ったところ、リーダー君は「そうかぁ。だから最近、そんなに可愛い瞬きをしていたんだね。」と言ったそうです。

彼はいちいちこんな風に大人っぽくて、roboが以前キツいことを言われていた時も「相手にするなよ!」とか「気にしなくていいぞ!」と言ってくれたりしていたらしいのです。そして、しまいには、roboのこととは関係ないけれど、ガツンとその子に注意までしたらしいです😱😱✨

リーダー君は勉強もできるし、運動もできるし、作文がうまくて大人のような内容で書きます。どうして、そんな子がroboの学校に入学したかと言うと、この学校はあるスポーツに力を入れていて全国レベルなので、それをやりたくて来ているようです。この子がいなかったら、roboはここまで中学校にうまく適応していなかったかもしれない、と私は感じています。

しかし、こういったチャンスを確実につかみ、ちゃんとクラスの中に自分の居場所を見出して、周囲と協調してやっていくroboの姿にはとても安心感を抱きます。まだまだ、教えなければならないことはありますが、根本的にはroboを信頼して学校に通わせられるようになって来ているのも事実です。


まだ小さいけれど、マンションの敷地内にも紫陽花が咲き始めました😌
e0365597_08131900.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます🌹ランキングに参加してあますので、ポチッとしていただけると嬉しいです🍀
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
# by robo223 | 2017-06-06 08:18 | Comments(7)

最近のroboは中学生になっただけあって、ずいぶん成長しました。しかし、まだ時々、友達の話に割って入ってひんしゅくを買ったり、感覚過敏でパニックになったりと、心配なこともあり、少しずつ距離を取りながらも、継続的にしっかり見守っていかなければならないと思っています。

しかし、こういう油断できない状態がずっと続くとは言え、さすがに成人した頃には、別々に暮らしたり、要所要所ではアドバイスするにしても、ほとんど私が介入しない状態で暮らすようになるわけです。

そして、今の生活を考えると、roboの方は意外とサッパリ親離れできそうな気もしますが、果たして私の方が子離れできるのか、という心配があります。

普通は、親の方から子離れすることが難しいから、子供が反抗期になって子離れせざるを得なくなるらしいのですが、roboの場合はなんだか反抗期なんて来る気配が全くなくて、いつまでも素直なので、私がしっかり意識していかないといけないなと思います。

主治医によると、今はうまく行ってるし、18才くらいまではこのままの距離でいいということでしたが、逆にroboが18才頃に私が子離れできるか、ちょっと自信がありません😖

反抗期になっていない子供程、無条件に親のことを受け入れてくれる存在はないし、こんなに心の底から慕ってくれる存在はないので、何にも代え難いです。手放した時の喪失感は半端ない気がします。

しかし、そんなことを言ってばかりもいられませんので、その時が来たら、それがroboのためなら、ペットを飼うでもして、しのぐしかないとは思っています。(でも、ペット・ロスのことを考えると、これも難しい私です😭)

主治医の診察の時、roboの成長ぶりを見て、「お母さん、とてもうまくやっていますね。なかなかこんな風に素直に育たなくて、気持ちがゆがんでしまったりして、大変なんだよ~。」と言っていただきましたが、「でも、一つだけ欠点がある!」とおっしゃるので、ドキリとしました。

先生がおっしゃる欠点とは、ズバリ「お母さんが賢こ過ぎて、子供が親を越えられない。」ということでした😱😱💦

私は自分の生育歴からして、まず自分が賢いなんて思ったこともなかったので、「えー!先生、それはあり得ません!そこは、大丈夫です。」と主張しておきましたが。

すると、「そうかなぁ。僕はそう思うんだけどなぁ。とにかく、本当は越えられなかったとしても、お母さんがうま~く、robo君が越えられた気になるようにするんだよ。」とおっしゃっていました。

たぶん、先生としては、私達2人を見て、将来の子離れ・親離れが課題になって来るだろうなぁと感じて、こんなことをおっしゃったのだと思います。ですから、私はroboが二十歳前後の時、スムーズに子離れ・親離れが出来るか、いつも心配しているわけです。今から来たるべきの日のために、心の準備だけはしておかなければなりませんね。😅


roboとスープストックでランチしました🍴
e0365597_19540660.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます🌹ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです🍀
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
# by robo223 | 2017-06-05 07:43 | Comments(2)