中学校に入学してまだ、1ヶ月も経っていませんが、私の心配をよそに、roboは日に日に学校生活に慣れていっています。

中学校入学に当たってまず私が心配していたのは、ちゃんと制服が着られるか、ということでした。予想通り最初の1週間はYシャツのボタンさえ留められなかったり、留められるようになってもズレてしまったりしていました。ネクタイなんてもってのほかです。

ところが、先週あたりからは、気付くと完璧に制服を自分で着られるようになっていたのは驚きでした。ネクタイも形は悪いですが何とか自分で締めています👔

それから、重いカバンにヒイヒイ言っていたのが、昨日は1番カバンの重い時間割だったのに、「あれ、全然重くないな❗僕、重いカバンに慣れて来たみたい💼😊」と言っていました。

それから、学校から帰って来てからの動きも習慣化してスムーズです☺まず、制服を着替え、時間割をし、家庭配布用プリントと空のお弁当箱を私に渡して、3行日記(宿題)を書いて、おやつという流れが定着しています。roboの場合は、すぐ気が散って作業の途中に違うことを始めてしまうので、初めにルーティンにしてしまって良かったようです。

友達との関係では、誰それがroboの口癖を真似したから、「やめて😠」と言ったらやめてくれた、というような他愛もないことは言っていますが、本人もさして気にしていない様子です。すごく物知りで話の合う友達も見つけたようで、話したことを色々私に教えてくれます👨❤👦

少し前のroboなら、こんなに早く新しい環境に順応出来なかったでしょうし、帰宅後のルーティンワークも定着するのに手こずっていただろうし、友達にもうまく対処できなかったと思います。この数カ月はroboがググッと伸びたのを感じます101.png

6年生の前半から中盤に掛けては停滞気味で、もはや限界か!と思ったりしていました💦

ただし、今後は宿題も増えそうだし、定期試験もこれからなので、学習の方がどうなるかな、と思っています。📖✏

店先のラベンダーが可愛らしいです。
e0365597_17322675.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます。ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです🍀
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村


[PR]
# by robo223 | 2017-04-20 07:31 | Comments(4)

roboは健康オタク

以前roboが全身麻酔で歯科治療を行ったことを書かせていただきましたが、これに懲りて、その後はわざわざ電車に乗って、定期検査のため、障害者歯科に通っています。

検査では歯に赤い色をつけて、磨き残しがないかチェックするカラーチェックがあります。roboが5年生の時までは、行く前に私が歯ブラシで入念に磨いてから、連れて行っていたのですが、毎回多くの磨き残し箇所を指摘されていました。

ところが、roboが6年生になったある日、忙しくて手が回らず、自分で磨かせてから検査に連れて行ったところ、とても良く磨けている、と初めてほめられたのです😅roboは軽い発達性協調運動障害があるらしく、手先が不器用なので、上手に磨けないだろうと思っていたのですが💦

そう言えば、歯磨き指導を毎回受けるのですが、その時先生に「そうそう、robo君その調子、うまいねえ。」などと言われていたけれど、本当にうまく磨けているとは思いませんでした💧

それ以来、私は検査の前に磨くことも夜の仕上げ磨きもやめてしまいましたが、学校の歯科検診でも、A判定をもらっていたので、本当にちゃんと磨けているようです。虫歯もここ何年も出来ていません。

おまけに、まじめなroboは食事のたびに必ず自主的に歯を磨きますし、糸ようじも自分で出来るようになりました。面倒な虫歯予防が自分で出来るようになってくれて、とても助かります。

それに、口の中の健康は寿命にも関わることがあるらしいので、自己管理できることは、自立に向けて良いことだと思います。

ところで、roboは口の中の健康だけでなく、健康への関心が高く、健康オタクと言える程、自分の健康に気をつけています。

例えば、視力の低下をおそれて、自分でキッチンタイマーを使って毎日パソコンは1時間しか見ないようにして、さらに、目の体操も毎日欠かしません。野菜はあまり好きではないのに、自分から積極的に食べようとします。睡眠も早寝早起きにこだわっています。

ですから、健康面の自己管理能力はとても高くて、あまり手がかかりません。学校の保健体育や家庭科の授業で勉強したことを心にしっかり刻み込んで実践しようとしているようです。健康オタクも行き過ぎると良くないのですが、ある程度やれているので、将来の自立についての心配事はほんの少しだけ減った気がします。

不摂生な生活を送ると、病気になるリスクも精神面のバランスを崩すリスクも増えるからからです。

でも、勉強にもこれくらいオタクになってくれたら助かるのになぁ、と思うのは贅沢ですね😜

roboの歯磨きグッズです👦
e0365597_08290815.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます。ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです🍀
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by robo223 | 2017-04-19 07:45 | Comments(6)

中学校からは学校と話し合い、roboの障害についてはカミングアウトなしでいくことになりました。今まではroboに障害があるということが前提でママ達とも接して来たので、私は若干戸惑うこともあります。

土曜日の保護者会で、「どうしよう!」と思ったのは、最後に親が一人一人挨拶する場面で、roboのことをどんな風に話そうかということです。皆さん、それぞれお子さんのことを話していましたので、私も何か言わないわけにはいきませんでした。


そこで、私は思案の末「とても幼いので、小学校の頃は皆さんの弟分として過ごしていました。中学校でも皆さんの後ろについて行かせていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。」と言っておきました。

そして、その後、仲良くなったママ達とお茶した時も、roboが一般の子だという前提で話すのは初めてだったので、なんだか慣れなくて、どうやって話そうかなぁと考えながら、言葉を慎重に選ばなければなりませんでした💦

しかし、roboはオリエンテーションの時に発言したりして目立つので、他の子よりroboのことはママ達も見ていらして、他のお子さんより断トツroboの印象について、色々言っていただきました。他のお子さんは、そうやたらに発言はしませんので💦

ママ達に言われたことで、1番多かったのは「可愛いいですね。」ということでした。「幼い」と言っておいたのと、矛盾がなくて良かったです。中には、自分の子も幼いので、「うちの子と似てると思って嬉しい。」と言って下さる方もいました。

それから、「ママが大好きなんですね。」とか「よく発言できていいですね。」(言いたいことが言えない我が子を心配してらっしゃる)などですが、1番印象的だったのは、一人のママが家で自分の息子さんがroboのことを「あいつは天才肌だよ。」と言っていたというお話でした。

roboの特性を「変わっている、変だ!」というとらえ方をしないで、こんな風に言ってくれる懐の深いお子さんがクラスにいらっしゃることがとても心強く感じられました。

今までは、roboのダメなところはあえて言っていないだろうし、ほめて下さっても同情して言って下さってるだけなんだろうな、と思っていました。それに対して、同情して言ってもらってるわけではない、という状態は初めてだったので、とても不思議な気分でした。

もちろん、いいことしか、皆さんおっしゃらないに決まっていますから、roboのことを「妙だなぁ。」と思っているに違いありません105.png

このまま、「ちょっと妙なところはあるけれど、まぁ許容範囲だな。」と思ってもらえるように、roboに1つ1つソーシャルスキルを入れていきたいと思います。

それに、まだ始まったばかりとはいえ、皆の中でroboも精一杯頑張っているのだな、ということがわかり、とても嬉しかったですし、「やっぱり頼りになるのは、ママ友だな。」と思いました110.png(男性の方、申し訳ありません💦)


菜の花も春を楽しんでいるようです😌

e0365597_10012333.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます。ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです🍀
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by robo223 | 2017-04-18 07:44 | Comments(2)

初めての保護者会

土曜日の午後、roboの中学校初めての保護者会がありました。そこで、授業のシステムやroboの様子が、よりくわしく分かってとても良かったです。

まず、昨日書かせていただいた英語のゲームでのトラブルですが、たまたま英語の先生と話した中で分かったことがありました。

以前の記事にも書かせていただきましたが、roboは小さい頃、英語の早期教育用のDVDを見せていたら、英語のヒヤリングが得意になり、しかも、ごくごく簡単な日常会話くらいは英語でできるし、少しくらいなら、英文も読めるようになってしまいました。

それで、英語の時間、今はまだ皆より英語が分かるため、すぐクイズにroboが答えてしまうので、それが根本的な原因でトラブルになったようでした。皆もクイズに答えたいのに、roboが瞬間的に答えてしまうのが良くなかったようなのです。

だから、私はroboに「今はroboが皆より早く答えられるみたいだから、すぐ答えが分かっても答えちゃダメだよ。手を挙げてさされたら答えなければいけないよ!」と言いました。roboは「うん。分かったよ😌」と言っていました。

そして、授業のシステムでは、英会話の授業はオール・イングリッシュで行っていることがわかり驚きましたが、今はもうそういう時代なんですね😅小学校から英会話の授業に慣れているので、皆さん違和感なく取り組んでいるようです。

また、放課後、選抜メンバーで海外の大学を目指した英語の授業なんかもあるようです。roboは絶対日本を出る気はないそうですが💦

それから、週に1時間だけなのですが、中学1年から高校3年までごちゃまぜにした数学の習熟度別授業があり、数検で取得した級に応じてクラス分けし、数学が得意な子はどんどん先に進んだり、苦手な子はゆっくり進める時間があることがわかりました。

数検の1級は大学生レベルですから、得意な子にとっては飛び級できるので、すごくいいなと思いました。逆に苦手な子は焦らずに進められるので、とてもいいですよね😌

そして、さっそくママ友ができたのが、最大の収穫でした101.pngグループ・ラインで情報の共有をしませんか、と声を掛けていただいて、もうすでにラインでやり取りを始めています168.png

さらに、保護者会の帰りに、お茶しましょう☕と声を掛けていただいて、数人のママ達とおしゃべりを楽しみました❤


以前roboが夏休みに作ったメカ・ゴジラです。木材にラッカースプレーで塗装し、さらに絵の具で着色しました。
e0365597_09351538.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます。ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです🍀
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by robo223 | 2017-04-17 07:36 | Comments(0)

中学入学という新生活を順調にスタートしたroboです🏫🏃💨しかーし、やっぱりトラブルがないわけがありません103.png

例えば、並んで外に植物採取に行った時、間違った場所に並んでいたり、英語のゲームのルールが理解できていなくて、1人突っ走っていたりするようなのです😨💦

そんな時、クラスで1番元気なA君はそれが気になり、しかも実行力があるので、少し強くroboの行動を制するようなのです。roboは毎回間違っていたことに気づいてあやまるらしいのですが、A君は「いったい何なんだぁ?」と腑に落ちない様子なので、roboはモヤモヤするようです。

しかし、朝声を掛けてくれて一緒に登校したりもしているので、決して人間関係は悪くなく、A君はただ単に正義感があるだけなのだと思います😌そして、roboのことを「なんか、おかしいなぁ😅」と思うことはあっても、「そういう人なんだぁ。」とちゃんと受け入れてくれているのだと思います👨

robo自体も学校は「1割大変で、9割楽しい😆」と言っているので、ほぼ問題はないのだと思います。しかし、予想通り、トンチンカンな行動で皆を驚かせているのだな、と思うとせつない気持ちにもなります134.png

主人にこの話をしましたら、roboに向かって、「俺もそれくらいキツいことは言われたことがある!自分が間違っていたんだから我慢するしかない!」と言ってくれていました。

今までの主人はどちらかと言うと、roboの肩を持つ発言が多かったので、主人の心境の変化を私は感じました。中学からは、障害のカミングアウトなしで行くということに、主人はかなり乗り気だったので、おそらくは、これからもっとroboをしっかりさせたい、と思っているのだと思います。

とは言っても、主人は私ほどroboの大変さを分かっているわけではないので、夫婦間に認識のギャップがあることは確かです。カミングアウトするかどうかの話し合いの時も、「今はもう、roboより出来ていない人もいるんだから、大丈夫だ。」と言うんですが、私からしてみれば、部分的にはroboの方が出来ていることもあるかもしれないけれど、総合的に見れば、皆roboよりしっかりしている❗と言いたいのです😔

そういう私の見方に1番賛同してくれるのは、やはり姉です。むしろ姉は私以上にroboのことを案じています。母などは、「roboは賢くて、話していることがおもしろいから、どこでもやっていける。」くらいに軽く考えているので、まるで話になりません。

ただし、色々な感じ方でroboに接してくれる方がroboの成長にはいい影響があるのかな、とは思います。誰もが私みたいに心配性ではroboの可能性がつぶされてしまうだろうし、誰もが楽観的に考えているのではつまづきかねません。

ですから、それぞれの人がそれぞれの感じ方で、思うようにroboに接してくれるのが1番だな、と思います。皆、roboの健やかな成長を願っていることには変わりないので😌


ママ友と少し豪勢なランチをいただきました。メインは白身魚です🐟(前菜、スープ、メイン、デザート、コーヒー付きで1580円とお安く、どれも美味なので、すぐ満席です。)
e0365597_10211746.jpg


カリッと焼いたバケットにたっぷりのバターがたまりません😆
e0365597_10224034.jpg


デザートは7種盛り。
e0365597_10242303.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます。ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです🍀
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by robo223 | 2017-04-16 07:24 | Comments(2)