虫除けが大事

日本の夏は、何が苦手って、蚊に刺されることです。湿度の高いアジアの夏は、本当に蚊が多くて困ります。特に私は蚊に刺されやすく、しかも皮膚が敏感で赤く腫れる上に、かゆみも人一倍感じる気がしています。

ですから、毎年、夏はいかに蚊に刺されないようにするか、が最大の関心事になってしまうくらいです。公園になど、行っていなくても、いつの間にか刺されているので、本当に困ります。

そして、色々な方法を試して、結局行き着いた対策が、至ってオーソドックスな方法でした。毎朝必ず、手足にタップリ虫除けスプレーを吹きかけておくということが、なんやかんや言って1番の予防になりました。

しかも、私がこだわっているのは、天然由来成分配合、ハーブの香りを利用したスプレーです。朝からハーブの香りに癒されるので、一石二鳥です。

しかし、毎朝タップリ使うために、消費が早いのが、たまに傷でした。そんな時、ハッカのエッセンシャルオイルの広告に、「水で薄めて使うと、虫除けスプレーになる!」と書かれているのを見て、私は「これだ!」と思いました😄

そして、さっそく、手持ちのエッセンシャルオイル、ペパーミントとユーカリとローズマリー(いずれも、虫除け効果あり)を水と混ぜて、虫除けスプレーを手作りしてみました。本当は無水エタノールなどがいいのでしょうが。

これが、私的に大成功でした110.png今まで使った市販のスプレーの中では、最も好みの香りが出来上がりましたし、その上、効果もバッチリです。

これからは、朝からプシュップシュッと吹き掛けるのが、夏の最高の楽しみになりそうです。roboも「うわぁ❗いい香り~😄」と気に入ってくれました。

柑橘系とラベンダーのブレンドも虫よけ効果があって香りがいい、とふぅ君ママさんに教えていただきましたので、今度試してみたいと思います✨楽しみだなぁ💕

ところで、roboは汗っかきで、しかも、嗅覚過敏のせいか、この夏、「男子臭が気になる!」と言い出しましたので、制汗スプレーを買って上げました。本人はとても効果があると言っています128.pngroboもそんな年齢になって来ているんですね😌

e0365597_09512670.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます🌷ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけると、ありがたいです🍀
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
# by robo223 | 2017-08-06 09:32 | Comments(4)

物怖じせずに

7月中、朝の通学電車で、すでに夏休みを迎えて、これからジュニア・クラブチームの練習に行くS君と一緒になりました。S君は、roboの小学校時代の友達で、スポーツのギフテッドと思われる男の子です。花形スポーツで活躍し、すでに試合中継がテレビで何度も放映されていています。さらに、チームの中でも、抜きん出た実力の持ち主のようです。彼のプレーについて、ヨーロッパの有名なジュニア・クラブチームのコーチがコメントをサイトに上げていたくらいです。

ところで、以前も書きましたが、このS君は、小学校の低学年の頃から、roboを面白いと感じていたらしく、積極的に関わって来てくれていました。攻撃的なスポーツをしているS君なので、多少強引なところや荒っぽいところがあるので、roboは初め戸惑っていました。しかし、S君の機転の効いた返答や、ユーモアたっぷりのトークや、包容力に惹かれ、だんだんS君にroboは魅力を感じるようになりました。そして、高学年の時、同じクラスだった時は、仲良くさせてもらっていました。

ところで、そういうroboに対して、知り合いのママさんに言われて、なるほど、と思ったことがありました。それは、「自分の子なら、S君程の子には気が引けてしまって仲良くできないかもしれない。」と言う言葉でした。

確かに、人にはそういう側面があるかもしれません。小学校とはいえ、そこには、見えないカースト制が存在していて、見方によって、roboは身の程知らず、ということになるのかもしれません。

でも、そういう物怖じしない、というか、身の程知らずなところは、roboの長所と言えるかもしれません。立場なんて考えずに、話したい人と話し、付き合いたい人と付き合える方が自由で幸せだと思うからです。劣等感や嫉妬心などにとらわれて、せっかくのチャンスを逃すことは、もったいないと思います。

さて、電車での時間は短かったのですが、2人は部活や成績の話をしていました。roboが「僕は帰宅部なんだ。」と言うと、S君は「俺も帰宅部だよ。」と言ってニヤリとしました。クラブチームに入っているS君は確かに帰宅部です。それから、roboの成績を聞いて驚いた様子のS君は「roboは点数、取れるもんなー!」と言ってくれていました。そして、別れ際には、「俺も高校から、roboと一緒の学校に行きたいなぁ。」と嫌みもなく言ってくれていました。

いちいち、発言に余裕のあるS君です。私達は、将来、S君がプロ選手として活躍する姿を楽しみにしています。こういう素敵な子と友達でいることを、妬みや引け目などといったネガティブな感情でやめてしまうのはもったいないことだ、と私は思います。


roboは車も大好きです🚙🚗
e0365597_13482798.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます🌷ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけたらありがたいです🍀
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
# by robo223 | 2017-08-05 08:09 | Comments(7)

対等な関係へ

最近、roboは身長が伸びて来て、まだ私よりは低いのですが、目線がほぼ同じぐらいになって来ました。

そういったことも関係しているのか、私自身の意識の中で、roboを私と対等な人間として認め始めている気がします。以前の記事にも「信じて、まかせて、見守る」という態度に移行していきたい、ということを書かせていただきましたが、その意識がまた、一歩進んで来た気がします。

叱ったり、怒ったりするよりも、わけを話して、より合理的で建設的な方法を提案する、という関わり方に変わって来ています。また、roboなりのコンセプトも聞いて、私の考えとすりあわせながら方針を決めていくということも出来るようになって来ています。

頭で分かっている程、実行能力は伴ってはいませんが、何事も本人がその意味を理解し、納得した上で、取り組めるようになって来ています。

定期試験への取り組みもそうですし、先取り学習についてもそうです。また、習い事関係も、特にスイミングは最近タイムが急に上がって来ました。誰と競うわけでもないけれど、自分なりに結果を出そうという意思が感じられ、roboの成長を感じました。

タイムを測る時、いつになく伸びやかないい泳ぎをしているな、と思っていたら、タイムがずいぶん上がっていたのですが、私は一言も頑張れ!とは言っていなかったので、驚きました。普段の練習から、最近は取り組みが違っていた気がします。

一般の子供よりは、断然手がかかるので、いつまでも、子供扱いしたくなりますが、roboの本能の部分では、親からの分離を求め始める時期にあるのですから、成長に合わせて、私の関わり方も、変化させていくことが必要だと思います。


肘をついてかったるそうに漢字練習をやっています✏
e0365597_08535251.jpg


いつもブログの訪問をありがとうごさまいます🌷ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたい🍀
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
# by robo223 | 2017-08-04 09:04 | Comments(2)

家庭学習の進み具合

roboが中高一貫の中学校に入学し、気分的には、落ち着きましたが、6年後、大学受験をするとなると、そう、うかうかもしていられないと思っています。

もちろん、roboのやりたいことは、専門学校で学んだ方が良さそうなこともあるので、専門学校もいいな、と思っています。最終的に進路を決めるのは、robo自身だと思います。家から歩いても行けるところに、roboの興味を引きそうなコースのある専門学校があって、そこもいいな、と私は思っていて、すでに色々調べてはいますし、いつか、体験入学に行かせてもいいな、と思っています。

でも、今のところ、roboは、理系の大学に行ってエンジニアリングを学びたい!と言っているので、どちらに転んでもいいように、準備だけは、しておきたいと思っています。roboは、あまり勉強に熱心ではなく、自分の好きなことに没頭したいタイプです。だから、大学受験の時期になって、急に勉強を猛烈にやるということはないと思います。

それで、私は今から無理のない範囲で、コツコツと勉強に取り組ませ、受験期もさほど勉強時間を増やさず、そのままの実力で入れる程度の大学に入れたら、理想的だな、と考えています。もちろん、本人がその時になって、急にやる気になって、受験勉強に打ち込んでくれる分には構わないのですが、roboの「のん気」な性格上、それはないな、と私はほぼ確信しています。笑

それに、頑張ってレベルの高い大学に入ると、入ってからが、また、大変になると思うので、少し能力的に余裕のある大学に入ってくれるのもいいと思っています。ただ、どうしても、私は、roboが幸せに過ごしてほしい、とか、充実した学生生活を送ってほしい、とかの方が気になって、全てが抑え気味になってしまうので、その頃、成長したroboがそういう私の考え方に異議を唱えたら、それを否定するつもりはありません。(ないと思いますが😜)

そんなわけで、私はroboの勉強を6年計画で考えて、高校2年生の1月くらいまでに、数学・英語・理科の3教科は基礎的なところを高校3年生分まで終わらせて、受験までの1年間をゆっくり受験準備に使わせたいな、と思っています。今のところ、私立大学の方がいいかな、と思っています。国立大学受験は、オールマイティを求められるので、roboにはとても無理だと思います。

それで、中学受験が終わった直後から、数学と英語は先取りを始めたのですが、やはり、計画通りには進んでいません😵✏2月から始めて、もう半年も経つのに、やっと英語と数学は1年生の半分まで来たところです📄最終的には、14カ月分、先取りをさせる予定なのに、まだ、2カ月分くらいしか先取りになっていないということでした103.png

数学の後半は、roboの好きな図形なので、スピードアップできるかも、とは思っていますが、前半が苦手な計算だったので、ひどく時間を取られました😒理科は最近やっと先取りを始めたばかりなので、まだまだです😔📚

夏休みに挽回しようという計画は断念せざるを得なかったので、残念ですが、仕方ありませんので、あまり欲張らずに行くしかないですね。だいたい、夜、勉強させない主義なので、勉強時間が確保できず、進むわけもありませんでした💧

それに、試験前の2週間前からは教科書ワークを自分でやらせて、自学自習の練習もさせている(得点アップもねらっている)ので、これも、先取り学習の時間を確保できなくしている要因ですから、まぁ、ちょっと欲張り過ぎなんですよね111.png

無理のない範囲で、本人の自主性を育みながら、roboが自己実現できるように日々努力していきたいと思っています。


数学・英語に続いて、国語も「完全攻略」シリーズを購入しました。前に買った国語のドリルがもうすぐ終わりそうなので✏
e0365597_10012968.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます🌷ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです🍀
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
# by robo223 | 2017-08-03 08:43 | Comments(14)

以前、あーちゃんママさんのブログで、アメリカの大学の数学教員によるブログ「willyの脳内日記」を紹介して下さっていました。その日記の中に「米国の学部で学ぶために一番大切なこと」というのがありました。

そこには、「大学で対価に見合った教育を受けたければ、ともかく高校までの勉強をしっかりやってくることに尽きる。どの大学に行くかは二次的な問題。」とありました。その理由として、「高校で真面目に勉強した学生は(いい成績がつくため)いくつかのコースを免除され、3~4年になれば、学部上級/修士向けのコースを履修する。このレベルのコースは多くとも10数人程度の少人数のクラスが多く、専任の研究教員が自分の得意分野を教えるので、講義の内容も深く、面倒見も良い。」と書かれていました。

そして、このこのような授業を受けられれば、有名大学に行こうが、そうではない学校に行こうが、大学教育から得られる実質的な意味は同じだ、と言うように語られていました。つまり、高校までの基礎学力次第で大学にいく意味が違ってくるというのでしょう。

この記事を読んで、長年、理系の研究者として過ごし、今回、某国立大学の先生になることになった私の姉も以前、同じようなことを言っていたことを思い出しました。

私が姉に、「研究をするのに必要なスキルを身に付けるためには、何をしておけばいいのか?」と聞いたところ、やはり「とにかく、高校の勉強をしっかりやっておくこと。そして、大学受験の勉強に臨むことは、忍耐力や集中力を培う上で、とても大事。」と言っていました。高校で学んだことの上に、専門的な知識や技能を乗せていくので、基礎がないといけないし、勉強にじっくり取り組む姿勢が、研究への姿勢につながるというようなことでした。

大事なことは、大学名にこだわったり、何か奇抜なことをするのではなく、やはり、高校までの基礎的な学習にコツコツ取り組むことなのかもしれない、と思いました。roboは研究者を目指しているわけではありませんが、今のところ大学を目指してもいるので、姉から教えてもらった通り、基礎的な学習をまずは大事にして日常生活を送らせています。


推理小説を読み出したら止まらないので、今は手にしないようにしています。特に好きなのは、レイモンド・チャンドラーとアガサ・クリスティです📚
e0365597_09014178.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます🌷ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです🍀
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
# by robo223 | 2017-08-02 08:06 | Comments(2)