宿題の進み具合

宿題は、思っていた以上に進みませんでした😭7月中の補習で、ある程度進めて来てくれることを期待していたのですが、roboは少しやったら満足して、すぐに帰って来てしまっていたので、あまり進んでいませんでした📄😖

夏休み帳は合計3冊で、数学・英語・漢字があります。それでも、なんとか、これらは終わらせたのですが、もうすでに、夏休みが半分以上終わってしまっていました😒あと、まだ、5つもややこしい宿題が残っています😫😫レポート関係や絵や日記です💦

ただし、roboの方は、普段から私に色々やらされるてるので、そんなに宿題が苦ではなさそうです。それに、出かけられない日が多くても、家で本を読んだり、何かを作ったりして過ごすことを、そこそこ楽しんでいます。私が「夏休み、楽しい?」と聞いたら、roboは即座に「うん!楽しい😄✌」と答えていました。

むしろ宿題アレルギーなのは、私の方なのかもしれません。人に何かを決められてやることが苦手だからです。宿題があると思っただけで、背筋がゾワゾワゾワ~としてしまいます😭

しかし、宿題が多く、夏休みが短かったおかげで、今年の夏は思わぬ得点がありました。それは、毎年夏休みは、あっちこっち出かけて費用がかさんで、すごい赤字になってしまうところ、今年はわずかに黒字になっていることです💰✌

夏休み後半戦、少しは楽しいお出かけ企画も入れながら、1日も早く宿題を終わらせて、開放感を味わいたいです😄(私が😁)


屋上にサンシャイン水族館のあるサンシャイン・シティに、ウルトラマンがいました😄
e0365597_14024507.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます🌷ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです🍀
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
# by robo223 | 2017-08-15 09:37 | Comments(9)

サンシャイン水族館へ mamalife

7月にリニューアルした池袋サンシャイン水族館は、空中遊泳するペンギンが見られるということで、roboは「絶対、行きたい!」と言っていました。すると、丁度、夏休みの宿題にも、水族館や科学館、博物館に行ってレポートにするというものがありましたので、宿題も兼ねて行くことにしました。

ちなみに、roboは精神障害者保健福祉手帳を持っているので、私とrobo2人分の入館料が合わせて半額になるという得点があります。本当にこの福祉サービスはありがたいです。2人で3400円のところ、1700円にしていただけたのですから💰横浜市内の施設は無料になるところも多く、何かと入り用な発達障害の子供の育児にはありがたいことです。

ディズニーランドでは、どのアトラクションも手帳を持った人がいるグループは、並ばなくても良く、別の入り口から通していただけるそうです。まだ、私達はそれを利用したことはありませんが。

空中遊泳するペンギンは、小型のペンギンでしたが、下から見られることなど、なかなかないので、不思議な光景でした。

e0365597_10030686.jpg

e0365597_10040697.jpg


母と弟の娘5才も誘って一緒に行ったのですが、姪っ子は、ペンギンと言えば、歩いているものだと思い込んでいたらしく、水族館を出た後に「ペンギンいなかったね。」と言っていました💦ちゃんと教えて上げれば良かった、と後悔しきりです😒

でも、姪っ子とroboは相性抜群で、姪っ子は「robo君が1番大好き!」となついてくれています。朝から一緒に出かけて、夕飯もうちで食べたのに、「まだ、帰りたくない😭」と泣いていました。2人でレゴ・フィギュアで遊んだり、マンションのプレイルームの滑り台で遊んだりして、楽しそうなんですが、お別れの儀式が毎回これです💧


いつもブログの訪問をありがとうございます🐬ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです🍀
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
# by robo223 | 2017-08-14 09:14 | Comments(10)

曇りのない目

夏休みに入って宿題ばかりの毎日ですが、ちょっと息抜きをしに、roboと私の2人で実家に遊びに行きました🏡母はBBC放送などで製作している科学のドキュメンタリー番組が好きです。roboもそういった番組が好きなので、母がたくさん録画しておいて、遊びに行くと、毎回roboとまとめて何時間も視聴しています。短くて3時間、長くて6時間くらいです📺

今回はコスミック・フロントnextのシリーズで「地球の誕生」についてのものと、「恐竜の絶滅」についてのものを観ていました。


3人で観ながら、番組の中で様々な問いが投げかけられると、roboが毎回自分の予想を述べるのですが、いつもroboの予想は私の予想とは違うものばかりでした。そして、ほとんどの場合、roboの意見の方が正しくて、驚いてばかりいました。新説が出てきたことへの検証なので、roboは宇宙や恐竜にくわしいと言っても知らないことばかりなのに、こういう理科的なことについては、roboの方が私より洞察力に優れている気がします。

それは、祖先について鋭い仮説を立てて検証できていたのと同じく、事実を事実のまま検証する態度があるからだと私は気づきました。

私はドキュメンタリー番組の描き方や流れからして、この仮説が正しいのではないかといった色眼鏡を通した見方をしてしまうのに対して、roboはそういったことには、とらわれずに、そこに横たわっている事実だけをつなぎ合わせたり、絡ませたりして結論に結びつけていくので、より客観的で科学的な見方ができるようなのです。こういう態度は、理系の勉強や仕事、そして、文系にしても研究的なアプローチをする場合は役に立つと思います。

こういう視点を持って暮らしていると、人間関係においては、空気が読めないということにつながってしまいますが、良い面もあるのだな、と私にはささやかな発見になりました。

e0365597_10164814.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます🌷ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです🍀
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
# by robo223 | 2017-08-13 09:32 | Comments(4)

名将の末裔らしい!?

以前の記事に、roboがある江戸初期の武将が自分の先祖ではないか、と勝手に思って色々調べているという話を書きました✏

ところが、どうやらその話が「本当らしい!」ということが分かって来たのです😱😱💦

実は、私は旧姓が好きなため、主人に頼んで、主人の方に改名をしてもらったので、私の実家の方の氏をroboは引き継いでいます。そして、先日、roboがある武将を先祖ではないか、と調べていると、母に言ったところ、母が「それが、そうらしいのよ。そのことが、roboのひいおじいちゃんやおじいちゃんの自慢で、何度も聞かされているし、家紋があるのよ。」と言うではありませんか💦

もちろん、直系ではなく、分家の流れらしいです。また、戸籍を役所で調べて遡れるところまで遡って、図書館の家系図と照らし合わせてつながるかどうか確認しないと本当かどうかはわかりません。しかし、家紋が墓など色々なところに入っているので、全く可能性がないわけでもないようです。

roboは母からその話を聞いて、もう大興奮です157.png「僕、鼻血が出るほど嬉しい❗生まれてから、1番嬉しいことだ😄✌」と言っています。

ところで、私もその話を父から聞いたことがあったのです。でも、まさかそんなことがあるはずがないと思って、父の冗談だと思っていました。

その武将は関ヶ原の合戦にも出陣している家康の忠臣で、マンガやゲームにもなっている程ですから、そんなことはあり得ないと思っていたのです。

真偽の程はわかりませんが、私のように常識にとらわれて、最初からそんなことあるわけない、と決めつけていては、何も始まらないということがわかりました。roboのように色眼鏡を通さず、純粋に物事を見た方が、真実にたどり着く可能性が高い場合があるのだと思いました。

e0365597_11220910.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます🌷ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです🍀
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
# by robo223 | 2017-08-12 09:01 | Comments(6)

夏休みが異常に短いのに、宿題が多いので、今年の夏休みはあまり出掛けられず、家にいることが多くなりました。そこで、家での時間を楽しめるように、roboに1冊図鑑を買って上げました。

宇宙や生物など理科分野の図鑑は家にありますが、今roboがはまっている歴史に関する図鑑は、1冊も家にありませんでした。roboは千利休だの明智光秀だの坂本龍馬だの毎日毎日歴史の話をしていて、知りたいことがたくさんあるようですが、実際に見てみたいものもたくさんあるようなので、ビジュアル図鑑を買いました。図鑑は場所をとるし、歴史図鑑はあまり需要がないのか、値が張りましたが、roboのためですから、この際仕方ありません💦

e0365597_14434001.jpg


卑弥呼さんを想像した姿があったり、
e0365597_14455433.jpg


秀吉の陣羽織と甲冑、伊達政宗の甲冑が写真で載っていたりするので、
e0365597_14480019.jpg


roboのテンションは上がりまくりです😄⤴私も日本史は好きだったんですが、これほどマニアックではありませんでした。それに、中学1年の時点で、定説のない歴史的事実に自分で仮説を立てて検証したりなんて、あり得ない世界だったので、こういうところは、roboならではだな、と思います。

こういう様子を見ると、roboは確かに知的好奇心と探究心が強いと思いますが、実行能力や勤勉性などが欠けているので、実質的にこういう力が、将来生かされるようになることは、難しいと思っています。でも、少しでも生かされるようになれば、本人にとっては何より嬉しいことだと思います。


いつもブログの訪問をありがとうございます🌷ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです🍀
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
# by robo223 | 2017-08-11 09:07 | Comments(4)