夏休みが終わって…

今年の夏休みは、あっという間に終わってしまいました💧期間も短かったし、宿題に追われて忙しく、ゆっくりしている暇もなかったからです。

夏休みは、部活もしていない子供がいると、大変だと、皆さん感じられることでしょう。でも、私はそうでもありません。roboが小学校低学年の頃までは、それなりに大変でしたが、ある時点からは、roboがずいぶん落ち着いて来て、1日中家にいたり、一緒に行動しても、そんなに大変ではなくなりました。

むしろ、roboがいると、「お昼はラーメンが食べたい。」とか「明日は科学館に行きたい。」など、あれこれ提案してくれて、気分が明るくもなるので、夏休みの方が楽しいくらいになってしまいました。それに、学校に行かせていると、やはり何かと心配なことが多くて、毎日ハラハラドキドキもしているので、夏休みは気分が楽でもあります。

しかし、実際、夏休み中は、宿題にしても何にしても、一般の子よりは断然手の掛かる子ですから、家事がかなりおろそかになるのも事実です。

夏休みの最後の方は、私もだんだん力尽きて来てしまい、昼食をインスタント麺にしてしまった日もあります😫💦また、細かい所の掃除が行き届かなかったり、紙ゴミがどっさりたまってしまっていたりと、何となく家中が雑然として来ていました。

そして、夏休み明けの第1日目、roboがが学校に行っている間に、掃除をしたり、紙ゴミをまとめたりして、部屋をすっきりさせ、なんだか広く感じられる部屋で一人、香りの良いコーヒーを飲んでいたら、やっぱりこういう時間も必要だなぁと思えて来ました。


夕暮れ時、キレイな空が見られましたが、電線が邪魔です🌆💦
e0365597_06410052.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます☕ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけると励みになります🍀
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
# by robo223 | 2017-08-28 08:30 | Comments(2)

夏休み明けの登校

夏休みが終わって、初登校したroboが元気に帰って来ました。「皆、僕に会ったら、『おっ!』とか『よっ!』とか言ってくれたよ😄」と嬉しそうです。それから、夏休み中どこに行ったか、皆と話したそうです。やはり、久しぶりの学校は新鮮でなかなか楽しかったようです110.png

また、寝る前の時間、一般級に転籍してからの学校生活を振り返って、「僕、5年生で転籍したばかりの時は、ずっと個別支援級にいたから、一般級の生活に慣れていなくて、皆について行けなかったんだ。」と言っていました。そして、「でも、だんだん慣れて、5年生の中盤くらいになって、やっと僕も一般級仕様になったんだ。今は中学生仕様だよ。」と言っていました。

実際はまだ中学生仕様というには、頼りないけれど、本人が自信を持って過ごせていることが何よりなので、まぁいいかな、と思いました。ところが、その後「お母さん、勉強とか宿題とか、僕に色々成功を与えてくれてありがとう😌」と言っていましたので、自分の実力だけではないことが分かっているようでした111.png

冬休みまでは長いし文化祭などもあるので、大変なことが色々あると思いますが、roboが一歩一歩成長できるように頑張って行こうと、改めて感じました166.png


roboが防災の学習で自衛隊練馬駐屯地を見学した際のお土産、自衛隊キャラメルです。
e0365597_10212412.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます🌷ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです🍀
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
# by robo223 | 2017-08-27 08:44 | Comments(19)

夏休みの感想

夏休みの最終日、roboのリクエストにより、また、日産本社ギャラリーに行きました。行く度に展示のテーマが変えられており、車に興味のない私でも意外と楽しめる場所です。

今回は初期のワゴン車やバンの展示がありました。スカイライン好きのroboには、1968年製のスカイラインバンが魅力的だったようです。
e0365597_20190470.jpg


そして、こちらが現代のスカイラインです。
e0365597_20265003.jpg


車の内部の展示もありました。
e0365597_20210056.jpg


私はすぐに疲れて、ギャラリー内のスタバでお茶して待っていました☕
e0365597_20250661.jpg


ところで、帰り道にroboは、ふいに「今日で夏休みも終わりかぁ。旅行も行ったし楽しかったなぁ😌」と言っていました110.png

私にしてみれば、夏休みはひどく短かったですし、宿題ばかりやっていた感じで、気の毒に思っていたので、roboのこの言葉にかなり救われた気持ちになりました。無理やり言わせた感想ではなかったので、本心だと思います。

最後の3日間は連続して、roboのリクエスト通りの場所にお出掛けしたので、終わり良ければ全て良し的に、全ての印象が良くなってしまったのかもしれません。いずれにしても、宿題が終わりましたし、roboも楽しめたのなら、私としては言うことなしです。

でも、私の方は、いつになく疲れた夏休みでした😓(年かしら💧)


いつもブログの訪問をありがとうございます🚗ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです🍀
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
# by robo223 | 2017-08-26 08:57 | Comments(4)

頑張れ、robo!

夏休みが残り少ない中、roboのリクエストに応えて、再びサンシャイン水族館に行って来ました🐡🐠🐟

roboはこのように、一つの施設に続けて2回、行きたがります。自分の見たいもの、体験したいものを全て網羅しないと気が済まないからです。今回も、まだカワウソを見ていなかったという理由で、もう一回行きました💦こういう完璧主義なところが、いいところでもあり、困ったところでもあります。

ところで、水族館の方は主にカワウソを見たりして、しばらくすると出て来てしまい、roboは同じ建物の60階にある展望台「スカイ・サーカス」というアトラクション・エリアに行きたい!と言い出しました。

私達は耳がキーンとするエレベーターに乗って60階まで行き、チケットを見せて、入場しようとしました。しかし、すぐには中に入れてもらえず、スタッフに黒いカーテンの前で「しばらくお待ち下さい。」と言われて、私達は待っていました。

すると、何を思ったのかroboが突然、スタッフの人に向かって「この黒いカーテンの中には、何があるんですかっ❔」とおびえた様子で聞いたのです。すると、スタッフが「これから、この中で、大音響つきのド迫力映像を観ていただきます。」と言いました。

私はそこでやっと事の次第がわかったのですが、roboは黒いカーテンの前で待たされた時点で、カーテンの先に危険があると察知していたようなのです。感覚過敏のroboにとっては、大音響つきのド迫力映像なんてとんでもない悪夢なのです。

そして、おびえた様子のroboを見て、スタッフの方は「この中は通らずに、直接展望スペースにも行けますが、そう致しますか?」と親切に聞いて下さったので、roboは安心したように、「はい😄そうします❗」と答えて、脇の入り口から、無事、中に通していただくことができました。

私はこのやり取りを見ていて、roboの危険察知能力の高さと、危険回避能力の高さに、ちょっと感心してしまいました。過敏なところがあって、私は心配するばかりですが、私が何も介入しなくたって、こんな風に適切な対処をを求めて、何とか窮地を脱することができることもあるのだなと思いました。

何かと苦労の多いroboですが、こんな風に自分で一つ一つ対処して、周囲に理解を求めていくしかないのです。いつまでも、親が元気でいられるわけではないので、何とかたくましく生き抜いて行ってほしいです。頑張れ、robo!


スカイ・サーカスのカフェで昼食を取りました。右のは、卵の白身のメレンゲです。
e0365597_20330309.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます🌷ランキングにしていますので、ポチッとしていただけるとありがたいです🍀
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
# by robo223 | 2017-08-25 08:21 | Comments(4)

やっとのことで、宿題が終わりましたので、roboの希望により、江戸東京博物館に行って来ました。巨大な施設の中に丸ごと明治時代以降の家屋や建物が収まっているなど、展示物のスケールの大きさには圧倒されました。

e0365597_13454939.jpg

e0365597_13470744.jpg


roboが特に興味を示していたのは、武将の具足や陣羽織、そして、車でした。歴史と機械類という興味のセットがここでも見られました。
e0365597_13500235.jpg


日産ダットサントラックです。
e0365597_13503587.jpg


スバル360です。

e0365597_13520825.jpg


ところで、roboは名将の末裔かもしれないということがわかり、かなり喜んでいるのですが、その姓はもともと、藤原氏から発生したものであるとも言われています。加藤・工藤・斉藤・伊藤など、藤が入っている場合は、もちろんそうらしいのですが、藤の入っていない、うちの姓もそうらしいのです。

それで、roboはインターネットで、ものすごく細かい家系図を出して、ずっとたどって調べていました。そして、とうとう、自分で藤原からこの姓に分かれるところを見つけて、「やったぁ!あった!」と、またまた喜んでいました。そして、「僕、中臣鎌足(藤原鎌足)とも血がつながっているかも😂」と壮大なことを言っていました😓

少し前までは、例え好きなことでも、こんなに根気良く取り組むことが出来るとは思っていなかったので、好きなことや興味のあることになると、こんなにも態度や姿勢が変わるのかっ!と、またしても感じました。研究には、データの収集や地道な調査というものが必要ですが、そういうことには、一般的な勉強より、案外向いているのかもしれないと思いました。(ていうか、私もそうだから、当然か?!)

これからも、roboの未知なる部分が見られるかもしれないと思うと、なんだか、ちょっぴり楽しみになって来ました。(完全に親バカ💨)

でも、本人はあくまでも将来はロボットなどの機械関係の仕事にたずさわりたいのだそうです。🔧🔨🔩


いつもブログの訪問をありがとうございます🌷ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです🍀
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
# by robo223 | 2017-08-24 09:27 | Comments(7)