<   2017年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

roboはこのところ、午後はよく友達と遊んでいるのですが、主に遊んでいるのは4年生の時から仲の良いY君です。roboが仲良くしている他のお子さんは、春休み中、サッカーや塾、家族旅行で忙しいようです。あまり仲良くしていない子は、もともと気も合いませんし、遊ぶといってもゲームだけをするグループなので、仲間には入りません。

Y君は塾は時々しか行っていないし、サッカーもしていないし、春休みに旅行には行かなかったみたいなので、roboとスケジュールが合っていることもあって、よく2人で遊んでいます👦❤👨

それに、私からすると、このY君と遊んでくれることは、1番安心できますし、きっとroboにとっての本当の友達は彼なのではないかと思います。roboが嫌がることをされた時には、その子を注意してケンカまでしてくれたことがあるそうです。

芯は強く賢いのですが、優しい性格のY君は色々コンプレックスがあるらしく、roboと一緒にいるとプレッシャーを掛けられることがないため、とても気持ちが落ち着くようです。

私はroboには自分から友達を誘ってはいけないと言っているのですが、このY君ならトラブルが起きそうにはないので、唯一誘ってもいいことにしようかと思っています。

Y君は苦手が多く、回りの人の出来が良く見えてしまって、プレッシャーに感じるようで、部活動にも入らないそうなので、「robo君、これからも遊ぼうね!」と言ってくれています。

roboも習い事のピアノとスイミングを続けることにして、部活動には入らない予定です。パソコン部がなかったので、特に入りたい部活がないみたいです。

ところで、このY君とはうちで遊んでいることも多いので、遊んでいる様子が見られて、roboがずいぶん成長したことがわかりました102.png

roboが友達と遊ぶようになったばかりの5年生の頃は、人生ゲームをしていても、自分の番が回ってきているのに、別の方を向いていて友達に「おい❗roboの番だぞ😡」と言われてばかりいました。おまけに、自分が負けるとギャアギャア言ったりしていました💦

でも、今は完全にゲームに集中して、「よし、ギャンブルに賭けよう!ここで負けたら、大損だぞ!」などと会話を楽しみながら取り組んでいます。また、オセロやウノ、トランプなどもやっているのですが、ゲームをどっちが先にやるかのジャンケンで、roboばかり勝ち続けていたら、Y君に先を譲ったりと、かなり精神的にも余裕が出て来ています。それに、負けても「なんじゃ~、このゲームはぁ。」とおどけているだけですから、見ている私も気が楽です😉✨

いやぁ、いつの間に成長していたんだろうと驚きました👦✨これくらい、幼稚園生でもできそうなことですが、roboにはずーっと出来なかったのです😢

しかし、何事も出来てしまえば、いつから出来ても同じことなので、焦る必要はないんだよなぁといつも思います🍀こんな風に以前は出来なかったことが、いつの間にか出来るようになっていたことは本当に多くて、挙げたらキリがないくらいです。

こういう喜びが子育ての醍醐味だな、と思います110.png

人生のあれこれを学べる人生ゲームはスゴイです❗
e0365597_11591266.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます。ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです179.png
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by robo223 | 2017-03-31 08:58 | Comments(2)

春休み中のroboはほぼ毎日、午前中は勉強とピアノをして、午後からは遊ぶというスケジュールで過ごしています。

集中力に課題のあるroboは、午前中のまだ頭がすっきりしているうちに、勉強などをこなした方が効率的です。また、受験勉強のせいで、一般的な勉強に若干うんざりしてしまったroboの気持ちを少しは回復させるためにも、勉強はなるべくササッと終わらせて、午後以降は、思う存分遊ばせてやらなければと思っています。

このスケジュールは今のroboにはベスト・バランスだと思います✌受験勉強でせっかく身に付いた学習の習慣をキープしつつ、勉強への抵抗感を和らげるセラピーも兼ねているからです。roboも「最近、勉強がちょっとだけ楽になってきたよ😌✏」と言ってくれました🙆

roboの場合は、小さい頃から習慣づけているので、あまり机に向かわせることに苦労はないのですが、本人が心から必要性を感じたり、好んでやっているわけではないので、ほどほどにしないと長続きはしないなと思います😅これから、まだまだ先は長いですから📚

午後の遊びは、日産本社ギャラリーにも一緒に行った発達障害仲間のK君とそのママの4人で出掛けるか、近所の友達と遊ぶかのどちらかです。

一昨日はまたまた、K君とK君の妹ちゃんも一緒に、みなとみらいに行きました🎡まずは午後1番で映画を観て、それから日本丸を見たり、横浜みなと博物館で色々な船の展示や資料を見ました🎦🚢充実感満載の春休みです😄✨

日本丸は船員見習いの研修船だったそうです🚢
e0365597_09353834.jpg

ピンぼけですが、真ん中のカモメだけが大きくて、1羽だけ違う種類のカモメだったのかなと思います🐤
e0365597_09433224.jpg

横浜みなと博物館の操船シミュレータ-で桟橋に船をちゃんとゴールさせられると、この認定証がいただけます🚢
e0365597_09511785.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます😉ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです🍀
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by robo223 | 2017-03-30 09:23 | Comments(0)

4月からroboは中学生になるので、小学校までに使っていた物を色々買い替えましたが、あまりに、品物が安くて助かっています😄👛こんなにお安くて採算が取れているのかと心配になるくらいです。

小学校6年間、遠足の時に使っていたリュックが小さくなったので、買ったこちらの使い安そうなリュックは980円也💴
e0365597_10395757.jpg

体操着袋は100円也💴(これは、そもそも100均で購入👛しかし、100均の袋は意外と丈夫で長持ちします😄✌)
e0365597_10583136.jpg

それから、こちらのトレーナーは1着780円也💴
e0365597_10474267.jpg


roboはファッションになど興味がないので、使い勝手が良かったり、着心地さえ良ければ、何も文句は言わないので、ホント助かります😝こういう時は男の子で良かったぁと思います✨

今はどんどんサイズが変わっていますが、サイズが決まったら、もう少しいいものを買おうかと思っています016.gif

いつもブログの訪問をありがとうございます。ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです🌸
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by robo223 | 2017-03-29 08:51 | Comments(2)

頭が大きいこと

roboは自分の頭が大きいことをちょっと気にしています👦そして、roboの頭は実際に大きいのです。もちろん、水頭症などの病気ではありませんし、元気に育ちました🙆

しかし、自閉症の人の30%が巨頭症だと言うので、もしかしたら、発達障害が影響しているのかもしれません。

それから、roboに当てはまるかはわかりませんが、カラパイアの2016年9月の記事で「頭の大きい赤ちゃんは高い知能を持つという研究結果が報告される(英研究)」という記事を見つけました。

この記事には、「英国のバイオバンクの研究によると、頭の大きな赤ちゃんは高い知能をもつ傾向があることがわかったという。赤ちゃんの頭の大きさと、その後の人生の学力を調べたところ、生まれたときに頭のサイズが大きい子ほど賢くなることが判明したそうだ。」とありました。ちなみに、「2015年に脳の大きさと知能は無関係であると報告されたが、生まれてすぐの赤ちゃんの場合はそうとも言い切れない。」ともありました。

そして、「頭の大きかった赤ちゃんは言語や数学の成績が良く、推理力もある」ということです。さらに、「出生時の頭囲の大きさの平均は男児童で33.3㎝(平成12年度調査)だそう。」と書かれていましたが、なんとroboの出生時の頭囲は41.5㎝なのです😱💦

一応roboは知能検査を受けると、必ず言語能力と数学的思考力が高いと言われるので、この記事の内容に当てはまらないわけではありません。(推理力が高いとは言われていませんが。)

そこで、roboにこの記事を読ませて「どうやら、赤ちゃんの時頭が大きかった子は賢いらしいよ。今はそれほど大きくないし、賢い証拠かもしれないから、良かったね。」となぐさめておきました😝

でも、roboが「僕はあまり頭がいいようには、思えないよ!」と言うので、「集中して取り組めば、もっと本来の力が発揮されるから大丈夫だよ。」と言って励ましておきました😅

それから、roboはエジソンに憧れているので、エジソンの伝記の中に、「生まれたときのエジソンは、べつだんふつうの赤ちゃんと違ったところはありませんでした。ただ頭がたいへん大きかったと言われています。」と書かれているのも読んでやると、roboはにっこり笑って嬉しそうにしていました😄✨


マクドナルドのハッピー・セットのプレゼントです。roboは空を自由に飛んでみたいという夢があるので、竹コプターが好きです😉これは、竹コプターの部分だけ飛ばして遊べます✌
e0365597_12541188.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます。ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです🌸
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by robo223 | 2017-03-28 09:00 | Comments(2)

旅行でスキルアップ!

土日は皆で1泊2日の温泉旅行に行ってきました♨と言っても、超近場のみなとみらい万葉倶楽部です💧主人の職場の旅行券の使用期限が3月末までなので、その毎年支給される旅行券を使える宿を予約できたのが、ここしかなかったからです😅無理もありません。春休み中の予約なのに、2週間前に予約の電話を掛けたのですから。本当は箱根か熱海あたりに行きたかったのですが😫

でも、万葉倶楽部はお風呂が広々としていて、何種類もあって楽しいです。おまけに、みなとみらいの観覧車や港が窓からは見ることができて何だか不思議な気分が味わえます🎡🚢宿泊施設も付いていますが、自宅の最寄り駅からみなとみらい駅は近いので、わざわざ宿泊する必要もなく、以前roboと母と3人の日帰りでお風呂と食事に行ったこともあります🚃

しかし、今回はroboと母がどうしても泊まりでゆっくりしたいという要望が強くて、こんなに近いのに宿泊してきましたぁ😅まぁ、roboの入学祝いにもおばあちゃんサービスにもなるので、良かったかなと思います001.gif

ところで、統計によると、子供の頃、20回以上旅行に行った人は大人になった時、マナーがよく身に付いているという話を以前ニュースで聞いたことがありますが、生活面や社会性の課題の多いroboにとっては、確かに旅行が良いしつけの場になっているなと思います。

今回も腕に装着するタイプのロッカー・キーをなくしてしまって大騒ぎになりました。このキーにはバーコードがついていて、館内で買い物や食事の支払いができるので、大焦りでした💦結局、なぜかおばあちゃんのバッグの中に入っていましたが、こういう機会があると、貴重品を自己管理することへの意識を高めることが出来ていいです。主人にも「だから、腕からはずすな!と言っただろっ😠」と怒られて、「ウェーン😭」となっていましたが😖

また、ハンガーの掛け方一つにしても、次に取り出す時に取り出しにくい方向にroboだけが掛けていたりして、そんなささいなことも普段は意外と気付かずにいて、教えられていませんでした💧

roboは旅行が大好きなので、楽しみとしつけの両方を兼ねていて好都合です001.gif

日が暮れる前の観覧車です🎡
e0365597_09272837.jpg


部屋から見える夕暮れ時のベイブリッジです🌉
e0365597_09284368.jpg


日が沈んでからの観覧車です🎡
e0365597_09294078.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます。ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by robo223 | 2017-03-27 08:41 | Comments(2)

最近はうつ病には2つ種類があるそうです。1つは旧型の自分を責めるタイプのうつ病で、もう1つは新型の周囲を責めるタイプのうつ病なのだそうです。旧型の方はずっと自分に責任を感じているので、1日中抑鬱症状が続くのに対して、新型は他人というストレスがなければ抑鬱症状が改善するそうです。だから、うつ病の診断書に基づいて休職している期間に海外旅行に出かけていたことが職場にわかって、皆を驚かせてしまったりするそうです。

そして、この新型うつ病の原因は遺伝なのか性格なのか発達障害の一種なのかはわかっていませんが、「未熟型・依存型うつ病」などと呼ばれるくらいで、他人への依存心や精神年齢の問題が関わっているとも言われています。ですから、旧型とは違って本人には世間の常識や最低限の責任をおうことを人事科の人が少しずつ教えていく必要があるともされています。

この新型うつ病は昔からあったことらしいのですが、近年患者数が増加している背景には社会構造の変化があるようです。昔のように厳しく自己責任を子供の頃から負う姿勢を教えられることもなく、何かあればすぐに親がかばうという風潮があるからだと言います。(逆にその風潮は旧型うつ病を減らしているのかも。)

ところで、私もroboを育てていて、いつも思うことなのですが、roboに何かトラブルや問題が発生した時に、周囲のせいにだけしていては、何の解決にもならないということです。

ちょっかいを出してくる子がいて、その子とケンカになった場合、ちょっかいを出してくる子がいなければ、ケンカにはならなかったはずです。しかし、ケンカに発展させてしまう子と、うまくかわしてしまう子がいるとするなら、ケンカに発展させてしまう子にも対人スキルの課題があると考えた方が我が子の成長につながるからです。

そこで、あの子がいるせいで…と言っても、対処の仕方を身に付けなければ、また次の環境でも、同じような事態に陥ってしまうことになるでしょう。

どんな環境にも皆平等に落とし穴が用意されているのに、それをうまくよけて無傷で進んで行く子、落ちても自力で這い上がる子、落ちても助けを呼べる子などがいるわけで、落ちたままどうすることもできない子はやっぱりその子に何らかのスキルを身に付けさせてやる必要があると思います。

そこに落とし穴があるのが悪いでしょうと言っても、自然発生的に存在しているのですから、仕方がないのです。這い上がるなり、飛び越えるなりして、何とか自力でやり過ごすしかないのです。

落とし穴のせいにする場合は落とし穴に支配されているとも言えます。落とし穴次第で自分の人生が振り回されわけですから。

つまり、他人への依存心が強いと他人次第になってしまうということになり、自分の人生の舵とりを他人にまかせて迷走することになると私は思っています。

新型うつ病の方は他人の評価がとても気になり、子供の頃は優等生であるケースが多いそうです。自己評価を他人の評価に委ねてしまう傾向にあるからだそうです。他人に良く思われたいという気持ちも大切ですが、行きすぎると、それは一種の依存てす。

そして、他人の思惑をコントロールすることは不可能なので、初めから他人の評価などあまり気にしない方が得策です。また、他人を変える労力は大変なものですから、自分や自分の子供を変えて成長につなげた方がどんなに楽で、実りの大きいことでしょう。

ただし、不可抗力というものも、この世には多く存在しますので、その場合はすみやかにその環境を回避するしかないと思います。また、やむにやまれぬ事情で回避も難しい場合は、その都度その都度対処しながら、だましだましやっていくしかないと思っています。それも1つのソーシャル・スキルなのだと思っています。


ガストのモーニングはフリードリンク付きで449円とお安いです。ママ友との早めのランチでいただきました🍴
e0365597_16144176.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます。ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
by robo223 | 2017-03-26 07:25 | Comments(0)

適職に就けるように!

私はいつもroboの様子を見ていて、こんな様子では社会に出ては行けないだろうと感じてしまいます。先を見こして段取り良く仕事をこなすことは出来ないし、自分に興味のないことには、まるで、集中して取り組めません。

また、人間関係においても、自己主張が強くて、相手の立場を考えて行動することは難しいのです。まだ、12才なのだからと楽観的でもいられません。周囲のお子さんは、まだ未熟な面があるとは言え、すでに社会性の基盤のようなものはいつの間にかしっかり身につけているのです。

すると先日、「成績優秀なのに仕事ができない大人の発達障害に向く仕事、向かない仕事」という2012年の記事をあーちゃんママさんがアップして下さっていて、大変参考になりました。

発達障害の人が適応に失敗している場合は、必ずと言っていいほど本人に適さない仕事についているということで、ADHDとアスペルガー、それぞれに向く仕事がたくさん書かれていました。

それをroboと一緒に読んでいたら、roboがアスペルガーに適した仕事の中にエンジニアと書かれているのを見つけて、
「やったー❗エンジニアがあるー😄」
と喜びの声を上げていました003.gif

確かにroboは機械関係のことになると、突然やる気満々になります。また、向かない仕事に書かれていた営業職やサービス業なんて務まるわけがないでしょう😣やはり、職種選びは最大のポイントになると思いました。

ところが、roboの能力からして、希望の職種に就けるとは限らないので、その場合は、やはり、障害者雇用のお世話になるべきだと私は考えています。そのために、精神障害者保健福祉手帳はしっかり更新し続けていきたいと思っています。

やはり、roboの場合は、一般の方と同じ土俵で就職活動をして採用してもらうことは、かなり難しいことかなと思えます。roboも「僕はちゃんと働けるかなぁ😖」とよく言っていて、「大丈夫だよ。手帳があるから、少しは大目に見てもらえる働き方もあるんだよ。」と言うと、「あぁ、良かった😌」と言っているくらいです。

しかし、障害者雇用だとなかなか職種は選べないので、かえって意欲が減退して、良い働きが出来ない可能性もあるので、本当に難しくてきわどい判断が必要だなと思います。

今はとにかく、できれば一般の適職に就くことを目指して、どちらに転んでもいいように、日々努力を怠らず、今出来ることに専念していきたいと思っています✊


アクセサリーはキャトル・セゾンの引き出しに収納してます💍(最近はほとんど身に付けませんが💦)
e0365597_13070923.jpg


ピアスは信楽焼の箸置きに乗せてます💎
e0365597_18325549.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます。ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by robo223 | 2017-03-25 08:27 | Comments(2)

中学の勉強が軌道に!

春休みに入り、やっとまとまった時間が取れるようになって来て、roboの中学の勉強が軌道に乗って来ました📖✏まず、相変わらず、大苦戦中の英語のスペルですが、アルファベットを綴ることじたいに慣れてきたらしく、スペルを書くのもスムーズになってきました😉英文を書かせた時に、ピリオドを毎回書き忘れるので、そのたんびにガーンとなりますが😨
いやいやながら買った英語のノートもちゃんと使ってます✏😌
e0365597_10421783.jpg


また、数学の方も正負の数が、いきなり苦手な計算が中心の単元だったので、なかなか進みませんでしたが、やっと正負の概念をつかんできたようです📕1番簡単な単元だと思っていただけに、なんで出来ないのかっ、と驚きましたが💦

ほんと~に、のんびりペースなのですが、前に進んではいるので、まぁ良しとしたいです😌✏


ところで、roboはアカデミックな面ではほとんど秀でることのない人なんですが、私の姉のようにアカデミックな面で秀でる人は、そもそも、勉強というものが好きなようです。もちろん、研究的なことも好きなんですが、その準備段階である一般的な勉強も好きなようです。1度も親に勉強しなさい!なんて言われたのを聞いたことありません😵

姉は今の研究所を退職したら、またしても(就職前も有名理系国立大学の先生の話があった😱)、どこかの大学の先生に!という話があるらしく、最近の学生は幼いから面倒見るのが大変だよ、と言ったら、大学院の先生だから大丈夫だよ、と言っていました💧

私は子供の頃、姉に比べて自分が勉強の出来ないことが悲しくて、父に「お姉ちゃんは、ちゃんと勉強して偉くてうらやましい。」と言ったところ、「いやぁ、偉くないよ。あいつは勉強が好きでやってるだけだろ。」と言われました。それで、私は気持ちがずいぶん楽になったものです。そして、姉のことをよく観察してみると、確かにいつも知的刺激を求めてむさぼるように本を読んだり、ハイレベルな試験に挑んだりして、明らかにそれを楽しんでいたのです。

ですから、ギフテッドのお子さんで勉強が得意な場合、まるで親御さんがすごい教育ママで無理矢理勉強させていると誤解を受けることもあるようなのですが、それは必ずしもそうではないと思います。

同じくらい知能が高くて、同じように育てても、一般的な勉強が嫌いで、あまり勉強が進まないアンダーアチーバーの子もいるのです。逆に、勉強が得意なお子さんは勉強自体がどうやら楽しいようで、姉もそうだったのですが、本人が好き好んでやっているだけのようです。

そういうお子さんはすごいし、うらやましいなとは思いますが、その子その子によって趣味嗜好の違いがあるので、仕方ないと思います。roboの場合は、物作りになるとはりきるタイプなので🔨🔧

また、ギフテッドのお子さんの中でも、極めて知能の高いタイプはそれだけ、一般的なお子さんと学習進度や理解力がかけ離れてしまうので、適応できる集団の確保が難しくて、色々大変な問題が出て来ます。ですから、ご本人とご家族にしてみれば、能力が高いとばかりに楽観的ではいられないと思います。

roboのように、ギフテッドの特性があるとしても、せいぜいMG(そこそこギフテッド)くらいだと、一般的な場所への適応は本来さほど難しくないのかなと思います。ただし、roboの場合発達障害があるので、色々難しいことがあるだと思います😭

いつもブログの訪問をありがとうございます。ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by robo223 | 2017-03-24 10:27 | Comments(2)

二人の先生に脱帽!

K-ABCの検査項目に学習能力というのがあるのですが、roboはそれが高いというお話しで、「様々な課題があっても、一つ一つ、どうするべきか教えてやれば、よく定着する子ですよ。」と言われました。

実はroboに一般級への転籍を勧めて下さった個別級担任のS先生にも同じことを言われたのを思い出しました。「robo君は学習能力が高いから私は安心して、一般級を勧められるんです。社会性に関することも、前には出来なかったことが、年々できるようになっているので、転籍してもどんどん成長するはずです。」と。ママ友にも、よく「robo君は1回教えられたことを、よく覚えていてちゃんと実践できるからすごいね。」と言われていました。

それから、S先生がroboを一般級に勧めて下さった理由に「回りの人と仲良くやっていくのがうまいから。」というのもありました。これも、今回受けたK-ABCの「社会的意義が理解できる(空気が読める)」という評価と合致していて、私は驚きました。

たった数回しかroboと会ったことのないT大のF先生がそこまでわかるのも見事なことですし、検査をしたわけでもないのに、日頃の行動観察でそこまでわかっていた個別支援級担任のS先生もすごいしで、私はお二人の女性の聡明さと素晴らしさに脱帽です。

親ではない方だからこそ、客観的に評価していただけたのだとも思いますし、親でもないのに、こんなに熱心にroboのことを考えたり、理解して下さったりして、本当にありがたいことでした。これからも、このような良き出会いに恵まれるといいなと思います012.gif


主人が毎年職場の方々との旅行で訪れる箱根の旅館では、こんな可愛いアメニティセットがプレゼントされます😌
e0365597_08271514.jpg

e0365597_08332682.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます。ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by robo223 | 2017-03-23 09:09 | Comments(0)

主障害はADHD?

roboには、アスペルガーとADHDという2つの障害があります。ところが、K-ABCの結果からもわかりましたが、主にroboに困難が生じる原因はADHDです。不注意だったり、思考・推敲が苦手だったりするので、軽率な言動を起こしやすく、能力も発揮しにくいです。

アスペルガーの部分は検査結果によると「社会的意義がわかる人」ということで、そんなに濃くはないそうです。それに、こだわりが強くて興味の偏りがあるのは脳が活発な2Eの特性から来ている部分もあるかもしれませんから、アスペルガーのせいだけとは言い切れません。また、一説には、言語理解力と知覚推理の差が大きいほど自閉度が濃いそうですが、roboはその差があまりないのです。

ですから、roboの主障害はADHDだと言えるのではないでしょうか。私もroboが小さい頃はADHDだと思って診察に連れて行ったところ、ADHDではなくて高機能自閉症だと言われて、その診断にずいぶん違和感を感じました。

でも、最近では、親の見立てが正しかったというデータが各方面から上がってきていて、気持ちが少しはスッキリしてきました。

はじめてK療育センターに連れて行った時も、ADHDによる衝動性を押さえれば、かなり問題が解決するというアドバイスを受け、体や口を止める練習をして、一気に生活の質が向上したのです。

もちろん、アスペルガーが全くないというわけではないと思います。興味の偏りも大きいですし、こだわりなど頭の固さがあります。また、抽象的な物事の理解に弱くて、先の流れを予測したり、空気を読むこと、相手の意図をくみ取ることは苦手です。

ですから、結局2つの障害の特性をふまえ、さらに2Eによってそれらの特性が強化されていることも考慮しながら、私は今後roboの良き水先案内人になれるようにしていきたいと改めて思いました。


先日、ママ友とのランチで、デザートに贅沢にも生クリームたっぷりのアップルパイを食べました😋🍎
e0365597_15331026.jpg

e0365597_15321727.jpg

いつもブログの訪問をありがとうございます。ポチッとしていただけるとありがたいです。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by robo223 | 2017-03-22 09:29 | Comments(0)