すでにあるものに感謝したい

このブログを読んで下さっている方の中で、まだ、小学校低学年以下のお子さんをお持ちのママさん達には、大きくなったらご自分のお子さんも「robo君のようになれたらなぁ。」と言っていただくことがあります。

ブログを書き始めた頃は、まさかそんな風に言っていただけることがあるなんて思ってもみなかっただけに、とても嬉しくて励みになっています110.png

もちろん、「robo君みたいじゃ、うちは絶対嫌です!」と思ってらっしゃる方がいらしたとしても、そういう方がコメントされることは常識的にはあり得ないからというのも分かってはいますが。笑

ただ、同じ状況でも、「それでは満足できない」と思うか、「それだからこそ良い」と捉えるかによって、物事や状態の良し悪しはほぼ全て決まってしまうのではないか、と私は思っています。

私はこのブログに書くことは、個人のプライバシーに支障のない限り、出来るだけ忠実に事実を書こうとしています。私の知り合いで、小さい頃からroboのことをご存知の方や個別支援級でroboと共に過ごして下さったお子さんのママさん達も数人、毎日の日課のようにして読んで下さっている方もいらっしゃるので、その方達の手前でもありませんが、なるべく誠実に記していきたい、と思っています。

ですから、おもしろいことに、このブログを読んで下さっている方の私への印象と知り合いママさん達の印象があまり変わらないのです。「文は人なり」とは良く言ったものです✏

しかし、いくら忠実に記そうとしても、そこには、やはり、主観というものが混じってしまいます。そして、私はその主観こそが、とても大事なことだと思っています。

誰に何と言われようが、他人に多大な迷惑さえ掛けていなければ、自分や家族さえ満足していれば、それで良いと私は思います。そして、その主観が「足るを知る」という精神に基づいていれば、なおさら私は心の平和や余裕につながる、もっとも豊かな道だと思っています。

ない物を探せば、ない物だらけですが、ある物を探せばある物だらけです。例えば、「ある物」の代表は、命だと思います。

それぞれの方、そして、そのお子さんは、必ず素晴らしいものを持ってらっしゃいます。しかし、それを認めずに「これでは不充分である。もっともっとたくさんの物が必要だ。」と枯渇していれば、その方は、いつでも餓えに苦しむ貧しき人だと言えるでしょう。

しかし、今ある物の中に良さを見出し、感謝して生きている人は、いつも満ち足りていて富める人だと言えるのではないでしょうか。もちろん、向上心やハングリー精神といったものも、生きる活力として、また、キャリアアップには必要です。しかし、心豊かに育つために、子供時代にまず先に体験すべき心の世界は、安心や感謝といった心を穏やかに保つためのものであっていいと私は考えています。

ですから、その主観の中で、私は本来なら残念と解釈できてしまうことでも、まるで、それが良いこと、感謝すべきことのように捉えてroboに伝えたり、ブログに記したりしていると思います。

それで、読んで下さっている方にも「robo君は幸せそう。」という印象を持っていただけているかもしれません。でも、確かにroboは今幸せだと思っていますし、そんなroboといられて私も幸せです。

これからも、すでに手にしている物に目を向け感謝した上で、現状に甘んじることなく、さらに向上していけるようにしたい、と思っています。


ほっこりとしたハートの形に癒されました☕
e0365597_11472127.jpg


いつもブログの訪問を本当にありがとうございます🍁

ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけると、日々の励みになります🍀
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]
Commented by とんまま at 2017-11-13 12:56 x
ロボままさん、初対面の私に、詳細なアドバイスありがとうございました。
感謝しております。

私も先輩ママさん達のお子さんのような将来になってもらいたいなぁ~と思います。
よき先輩がいらっしゃるのは、励みになります。

さて、この土日に声掛けの術を実践してみました。
怒りで噴火しそうなときも、選択式で問いかけると、(選択肢があまりに簡単なので)笑いが起き、殺伐としたムードが消えました。
お勉強しない子の物語の件も「それ、とんちゃん??」って気が付きましたね(←気が付かないと思っていました)

古典は毎日一年間読んでいたとの事。
さすがです。
わかっちゃいるけど出来ない私とは違いますね。

ロボママさん、私の実家(違う市ですが)と同じ県内のようですね。
現在私は、地方在住ですので近くにはいません。
とっても親近感が沸きました~
今後もよろしくお願いします。
Commented by robo223 at 2017-11-13 13:48
とんちゃんママさんへ

返信をありがとうございます。大したアドバイスも出来ず、申し訳ありませんが、少しでもお役に立てたら嬉しいです。

私もroboが小さい頃は、すでに成長されたお子さんのお話を伺って、roboもそんな風になれたらなぁと羨ましく思っていました。

選択肢やお話し形式をやってみたんですね!しかも、うまく行ったなんて嬉しいです。

叱ることは、快不快の脳に訴える手段なので、高次な脳を使いにくくしてしまいます。それよりも、質問や選択肢やお話しは、どんなに簡単なものでも、必ず高次な脳を使いますから、物事の判断をする時に、きちんと高次な脳を使う癖がついて来ると思います。

それに、普段から高次な脳をきちんと働かせる癖もつけられるので、とても有効な関わり方だと思います。つまり、意識レベルを高く保ちやすい子になっていくということです。

また、時には厳しさも必要ですが、可能な限りは、楽しく色々なことに取り組めた方が、お互いの精神衛生上もいいし、親子の信頼関係も深まると思います。

思春期に大きな反発が発生すると、成長にブレーキがかかる場合もあるので、メリハリを持った関わり方をしていた方がいいと思います。

roboは保育園の時、習い事をピアノしかやっていなかったので、古典を毎日短時間でしたが、読ませていました。素読は脳にとてもいい気がします。

実家がお近くなんですね。私も親近感がわきました。💕
Commented at 2017-11-13 16:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by robo223 at 2017-11-13 18:44
鍵コメさんへ

コメントをありがとうございます。

また、roboのように、と言って下さり、ありがとうございます。純粋な気持ちで周囲と関わって行けることが、私もroboの一番いいところだと思っています。

息子さんは困っているポイントがroboと良く似ていらっしゃるので、安定した学校生活を送るためには、roboと同じようなことに気を付けていく必要があるかもしれませんね。

とにかく、2Eの子は一般的な発達障害の子より、さらに集団になじみにくかったり、目立ちやすかったりと苦労が絶えませんよね。

最近はブログを通してだけでなく、身近なところでも2Eのお子さんの相談が増えていています。

2Eの子は良いところもたくさんあるので、そこを生かしながら、幸せに暮らしていけるように、力を尽くしていきましょうね!
Commented at 2017-11-14 22:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by robo223 at 2017-11-15 08:35
鍵コメさんへ

三男君、いよいよコミュニケーションを取り始めているんですね。本当に嬉しいですね。

一斉指示の通りは、roboの場合、いまだに課題ですよ。就学前は皆無の状態でしたが、少し通り始めたな、と気付いたのは、小学校2年生の頃でした(遅い💦)

バレンタインデーのチョコレート作り教室に参加した時、興味があったためか、よく先生の指示を聞いていました。今も興味がないと、なかなか意識が向きません😅

それでも何とかやっているのですから、大丈夫だということですよね。完璧じゃなくても構わないんですよね!

roboの場合は、週に数回、1時間全くしゃべらないというトレーニングをしていました。小学校2年生だから出来たのだと思います。

あと、体幹を鍛えるために、毎日、腹筋・背筋・腕立て伏せを数回させていました。
 
行動トレーニングの方はそれだけやってらっしゃるのなら、充分ですよ!たくさん良いところのあるお子さんですから、良いところに目を向けて楽しまなきゃもったいないですよね。きっと可愛いことでしょうね~💕

Commented at 2017-11-16 14:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by robo223 at 2017-11-16 18:08
鍵コメさんへ

返信をありがとうございます。

様々に努力をされているんですね。roboも、もうすぐ百人一首を覚えさせようかな~と思っていたところです。

roboはつい最近まで、号令で起立も出来ませんでしたよ。皆に「おーい!立てよ!」と言われて、最近はパターンになって出来るようになっていました。それくらいのことは、「あいつ天然だなぁ。」で許されますよ。大丈夫です。

共感性の記事も読んで下さりありがとうございます。自閉症だから出来ないとあきらめずに、少しでも改善すれば、と思って働きかけていれば、
Commented by robo223 at 2017-11-16 18:10
続きです。

成果につながって来ると思います。roboもまだまだなので、頑張っていきたいと思います。
Commented at 2017-11-16 22:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by robo223 at 2017-11-17 07:46
鍵コメさんへ

返信ありがとうございます。

ついつい親は出来ないとところにばかり目が行ってしまったり、今しか見えずに未来の姿を思い浮かべられずにいたりします。前向きな考えで浮かんだ発想が、結局正しかったと後でわかるものですから、いつも前向きな気持ちで明るい方を向いていきましょうね。
by robo223 | 2017-11-13 08:54 | Comments(11)