障害を自然と受け入れる生徒達

roboが中学校に入学するに当たって、私達は先生方と話し合ってroboの障害をカミングアウトしないでいくことにしました。今までroboは障害者だから…と大目に見てもらって、何とか過ごしていた、と私は考えていたので、とても緊張しました。

ところが、さすが若い人達の頭の柔らかさは違うな、と感心させられました。おそらく、roboのことを「変だなぁ😅」と思うことも多いと思うのですが、それはそれとして、皆さん柔軟に対応してくれているようなのです。

例えば、体育の後、制服に着替える時、roboが「僕、ネクタイできな~い😭」と言っていたら、クラスメートがやってくれたそうです。また、朝は学校まで送り迎えしているのですが、昨日の朝はさっそく駅からすぐの通学路でクラスメートに「robo!robo!」と声を掛けてもらいました。それで、私はもう二人で行かせることにして、引き返してしまいました😆

昨日帰りに迎えに行った時は中学2年生とハイタッチをしていて、別の先輩にも「いやぁ、可愛いなぁ❤」と言われていました😜

体育のバスケットにしてもネクタイにしても、極端に出来ないことがあっても、どうやら他の生徒さんは「こういう人なんだ。」とただ思って受け入れ、励まして上げよう、とか、手伝って上げよう、と思うだけのようです。また、幼さについては「可愛い!」という評価になっているようです。

この状態はカミングアウトしていた小学校の頃と全く変わりません💦私は拍子抜けしたような気分です😅先生方の愛情深いご指導と生徒さん達の素直さのおかげだと思います102.png

ところで、以前の記事にも書きましたが、ハンス・アスペルガーも彼が面倒を見た4人の子供達が迫害された理由は、彼らが奇異であったからではない、と記しています。彼らが他人にいじわるなことを言ったり、暴力的なことを行うからだ、サディスティックの傾向があるからだ、と記しています。

やはり、社会に適応していくには、「人間性」「人柄」というものが大切なのだと私は感じています。これからも、周囲の方々の厚意に甘えず、roboにできないことや変わったところが多くても「いいやつ」と思ってもらえるようにしていきたいと思います。

我が家をほんの少し🌹
e0365597_14202194.jpg


いつもブログの訪問をありがとうございます。ランキングに参加していますので、ポチッとしていただけるとありがたいです🍀
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by queentomo at 2017-04-13 08:41
ちょっと、ほっこりされましたね。
性格が良いのが一番❣️大学受験までちょっとゆっくり楽しんで下さい☺️
Commented by robo223 at 2017-04-13 08:50
queentomoさんへ

コメントありがとうございます。

学校の様子に、かなりほっこりしました😆
ホント性格がいいのが1番ですよね!
なるべく小さいことは気にせず、大学受験まで、ちょっとはゆっくり楽しみたいです❤
by robo223 | 2017-04-13 08:05 | Comments(2)