「ほっ」と。キャンペーン

図書室で絵本を借りる

roboは学校の図書室が大好きです。そこで、好奇心の扉を開けたり、心の世界をひろげたりして楽しんでいます。

そんなroboは、図書室で絵本を読むこともあるようです。時間的に短い休み時間で読み切るには字の少ない絵本が適しているからでしょう。しかし、それだけではなく、絵本の魅力にも惹かれているのが私にはわかります。絵本は短い言葉で表現されているだけに、意味が凝縮されていますし、より言葉が洗練されていて印象的です。roboはそういう表現を味わっていて、気に入った絵本は何度も読んで暗記してしまっているくらいです。

また、言葉だけではなく、 絵の魅力も存分に味わっているようです。絵の中の登場人物の表情をおもしろがってマネしたり、動物のコミカルな動きに注目してマネしたり、背景の細かいところまで観察して興味の惹かれる場所を見つけたりしています。

そして、時々気に入った絵本を借りて、家に持って帰ってきたりするので、私は驚いてしまいます。だって、絵本はどれも大きくてかさばるものばかりなのに、教科書やノートと一緒にカバンの中にぎゅうぎゅうに詰め込んで持ち帰るからです📖(普通の本も借りてきますが📕)

友達には、「絵本なんて、幼稚だな!」と言われることもあるそうですが、roboはめげません。私も絵本が大好きですし、絵本には宝物がたくさん詰まっていると思いますから、「大人だって、絵本は読むよ。絵本には詩や絵画、哲学が詰まっているから、絵本は総合芸術だよ。大人になれば、皆もわかるかもしれないから、気にしないで、絵本を読んで!」と言っています。

roboが今借りてきている絵本は、あの名作「マドレーヌ・シリーズ」です。男の子なのに、こういうものを楽しむ感性も、悪くないなと思っています。
e0365597_17594346.jpg


いつもブログを訪問していただき、ありがとうございます。ポチッとしていただけるとありがたいです。
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by kirarinpart365 at 2017-02-19 08:59
roboくんの内面の豊かさが伺えるエピソードですね。幾つになっても絵本はいいですよね♡
Commented by robo223 at 2017-02-19 11:46
きらり君ママさんへ

コメントありがとうございます。
roboは精神的に幼いので、絵本が合っている部分はあるのでしょうが、吸収できるものや、癒されるものもあるのかなぁと思っています。
by robo223 | 2017-02-17 08:13 | Comments(2)